WS000007_20100804232528.jpg






















スポンサーリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | hatenab.gif はてなブックマーク - スポンサーサイト

【ネットショッピング】“残り5個です”「石垣島ラー油だと思い5個買ったら本でした!」 楽天ブックスで間違って購入する人、続出

1 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2010/03 /30(火) 11:10:05 ID:???0
★「ラー油だと思い5個買ったら本でした!」 / ラー油と本を間違って購入する人、続出

現在マガジンハウス社から出版中の「ペンギン夫婦がつくった石垣島ラー油のはなし」
という書籍をめぐり、ちょっとした騒動が起きている。

「ペンギン夫婦がつくった石垣島ラー油のはなし」は、石垣島の新しい特産品として注目を
集めている”石垣島ラー油”の制作秘話や生産者の試行錯誤を書いた書籍で、ビジネス書と
しても評価の高い良書である。実際にAmazonのカスタマーレビューでは五つ星の評価を受けて
いる。しかし、この書籍を取り扱っているネットショップの楽天ブックスでは、レビューで
「購入時に注意が必要」という不遇の評価を受けているのだ。

問題の楽天ブックスのレビューを見てみると、高評価だったAmazonに比べ、こちらは星1つ
という最低評価だ。その理由はなんと「ラー油と間違えて購入してしまったから」というもの
らしい。この書籍とラー油を間違えて購入した人は一人や二人ではなく、非常に多くの人達が
レビュー内で「書籍が届いて、驚いた!」「マジで最悪です。石垣島ラー油だと思い買いました」
「ラー油だと思い5個買ったのですが、本でした」というクレームのコメントを寄せている。

たしかに、書籍の表紙画像は白地に石垣島ラー油が映し出されており、一見ラー油を売っているかの
ように見えなくもないが、「ペンギン夫婦がつくった石垣島ラー油のはなし」というタイトルと
「楽天ブックス」という場所を考慮したら避けられそうな勘違いではある。

いずれにせよ、生産数の少なさと人気で中々入手しづらい「石垣島ラー油」とはいえ、即決1クリック
で購入してしまうのは注意が必要だ。

ソース:ロケットニュース
http://rocketnews24.com/?p=28669
画像
http://rocketnews24.com/wp-content/uploads/rayu.jpg
rayu.jpg
スポンサーリンク




2 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 11:11:09 ID:FAaCI55R0


本の数え方は「冊」



10 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 11:12:35 ID:LioFoNqw0

>>2

11 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 11:12:43 ID:1RBmtpuV0
>マジで最悪です
最悪なのはお前だw

12 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 11:12:53 ID:pMtRRjD40

ラー油なら楽天ブックスで買えない。

13 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 11:13:12 ID:wenkcOeV0
どう考えても間違えんな

19 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 11:14:21 ID:GBtESu/O0
ラーの呪いだな。

40 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 11:17:37 ID:M5NUCyw00
桃ラーが最近鬱陶しい……

41 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 11:17:45 ID:jHMIvCUx0
カテゴリーに「本」って書いてあるじゃん

66 :名無しさん@十周年:2010/03/30(火) 11:20:22 ID:fSV4lLsL0

>>2

これで終了だろ
関連記事
[ 2010/03/30 13:48 ] ニュース | TB(0) | CM(0) | hatenab.gif はてなブックマーク - 【ネットショッピング】“残り5個です”「石垣島ラー油だと思い5個買ったら本でした!」 楽天ブックスで間違って購入する人、続出


スポンサーリンク






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://himahimahituma.blog51.fc2.com/tb.php/99-ed47bf2c

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。