WS000007_20100804232528.jpg






















スポンサーリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | hatenab.gif はてなブックマーク - スポンサーサイト

教授「隕石で恐竜が絶滅したとか嘘だろ、何でワニとかサメとか哺乳類とか生き残ってんだよ」

1 : 色鉛筆(愛知県):2010/03/28(日) 08:41:15.79 ID:svoReZO4● ?BRZ(10001)

恐竜絶滅「小惑星衝突説」に疑問 県立恐竜博・東館長が語る (2010年3月27日午前7時40分)


「恐竜絶滅は隕石衝突だけでは説明しきれない」と話す東洋一さん=勝山市の県立恐竜博物館

 6550万年前の恐竜絶滅の原因を「小惑星が地球に衝突して起きた環境変動が原因」と結論づける研究を、東北大などが参加する国際研究チームがまとめた。
世界約350カ所に上る地層を解析した結果だが、恐竜研究の最前線である勝山市の県立恐竜博物館は納得していない。
「生き残った生物について環境変動だけでは説明できない」(東洋一館長)―。大量絶滅の謎はなお深いようだ。

 環境変動
 今から6550万年前の白亜紀末、メキシコのユカタン半島近くに直径10キロの小惑星(隕石(いんせき))が衝突した。
巻き上げられた大量のちりは太陽光を遮り“衝突の冬”が訪れる。10年ほど続いた“冬”の間に植物は枯れ、続いて草食恐竜が死に絶え、肉食恐竜も絶滅する ―。
隕石衝突の定説を、県立恐竜博物館の東洋一館長はそう説明する。

 国際チームは、隕石の衝突点近くから5千キロ離れた地球の裏側まで、衝突時にできた地層を分析した。
東館長は「例えば地層の粒度の変化から、衝突時に起きた巨大な津波の影響が分かる。世界中のデータが体系的に分析されており、衝突時に何が起きたか、より詳しく分かるようになった」と高く評価する。
ただ「環境変動が詳しく分かっても、それだけでは恐竜絶滅は説明できない」とくぎを刺す。
 最大の謎
 東さんが指摘するのは“生き残った生物”がいる点だ。
「6550万年前、恐竜や古いタイプの鳥類『エナンティオルニス類』は絶滅したが、同時代のカメやトカゲ、ワニ類は生き延びている。海中でも首長竜や魚竜が滅びる一方、サメなど一部の魚類は生き延びている」

http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news0/index.php?page=article&storyid=20618&storytopic=1

20100327074113_1781364726.jpg
20100327074449_1015803940.jpg
スポンサーリンク




2 : 両面テープ(dion軍):2010/03 /28(日) 08:42:19.52 ID:i8FrnGDz
うわっ、もっともな意見だわ、さすが教授。

3 : まな板(catv?):2010/03 /28(日) 08:42:22.78 ID:hH2ru+Hb
2回言わなくてもいい


4 : 色鉛筆(catv?):2010/03 /28(日) 08:42:33.39 ID:6yXkOSAd ?PLT(12073)

知的生命体調整説

5 : 筆箱(京都府):2010/03 /28(日) 08:43:06.55 ID:ZUCtFt4l
山ほど研究者が集まって結論出したのに、なんでたかが博物館の館長が難癖つけてんだ

6 : 串(dion軍):2010/03 /28(日) 08:43:39.26 ID:KuNvQ631
たしかに巨大生物だけくたばったってのはおかしな話だな

7 : さつまあげ(福岡県):2010/03 /28(日) 08:43:42.71 ID:E0C+eZV4
死んだ恐竜は意志が弱かった
今日から生態系ルネッサンスです

8 : 土鍋(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:45:07.51 ID:vCt15RpL
「」と話す東洋一さん

9 : 綴じ紐(関西地方):2010/03 /28(日) 08:45:26.05 ID:O5FJHt2H
>>5
山ほど研究者がいても、
ニュートンやガリレオといった天才が1人で定説を覆す事もある。

10 : 額縁(神奈川県):2010/03 /28(日) 08:45:38.01 ID:YJAlw9iR
恐竜は宇宙人による壮大な釣り
いつ地球人が気付くか待ってる

11 : ボンベ(神奈川県):2010/03 /28(日) 08:45:52.35 ID:wVNYL/07
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ____
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l ,- ,-\ / ̄ ̄ ̄ ̄\
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /, |・  |・ | ヽ_____ヽ
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /  `-●-' \ヽ , ─ 、 , ─ |
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  / ──  | ──ヽ|・   |・   |
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /..  ── | ── .|`─ 'っ - ´|
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、 |    ── | ── |.____) /
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \.____|__) / ___/
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ      /l \/\| \
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i━(t)━━l |      | |

12 : 目打ち(北海道):2010/03 /28(日) 08:45:52.86 ID:mDT53sjS
恐竜がいたなんて信じてる厨2なんてまだいるの

13 : ろうと台(東京都):2010/03 /28(日) 08:46:12.63 ID:A3CEOYFq
恒温動物か変温動物かの差だろ低脳
恐竜は変温、ワニは恒温
劇的な気候変動に変温動物はついていけない。

14 : 磁石(東京都):2010/03 /28(日) 08:46:13.67 ID:piq6yBoT
なぜこんなものを地球に落とす

15 : 大根(東京都):2010/03 /28(日) 08:46:20.52 ID:K6bG/zLh
酸素濃度説が正しいの?

16 : マイクロピペット(福島県):2010/03 /28(日) 08:46:48.04 ID:2cSSfjS6
>>5
ワニがどうして生き残れたかは研究者も解明してない

17 : がんもどき(dion軍):2010/03 /28(日) 08:46:58.91 ID:WkuUQblQ
とうよう・はじめさんなのか、あずま・よういちさんなのかはっきりしろよw

18 : 色鉛筆(愛知県):2010/03 /28(日) 08:47:03.64 ID:svoReZO4
>>13
えっ

19 : 目打ち(静岡県):2010/03 /28(日) 08:47:26.75 ID:lcFJSitz
恐竜だけ大きすぎて箱舟に乗せてあげられなかったから

20 : ボウル(岡山県):2010/03 /28(日) 08:47:42.89 ID:FFQzlmhV
恐竜限定のウィルスだろJK

21 : オートクレーブ(東京都):2010/03 /28(日) 08:47:53.79 ID:pW2oyTyO
恐竜は幻術

22 : インパクトレンチ(関西地方):2010/03 /28(日) 08:48:09.36 ID:QDTI8Sxk
絶滅は甘え

23 : 串(dion軍):2010/03 /28(日) 08:48:17.78 ID:KuNvQ631
>>13
恒温と変温ごっちゃになってないか?
つか恐竜変温説もあるし分かんねーぞ

24 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 08:48:35.53 ID:fvV42anF
>>13
ワロタw

25 : 筆箱(京都府):2010/03 /28(日) 08:48:36.63 ID:ZUCtFt4l
>>9
ニュートンやガリレオに関しては、宗教家が反発してただけで、
科学やってる人には受け入れられてただろ。
っていうか今は一人の天才だけで何か出来る時代じゃないけどね。

26 : 画架(関西):2010/03 /28(日) 08:48:36.98 ID:4Ahz4lB0
>>13
ワニは恒温じゃないよ

27 : 土鍋(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:48:48.50 ID:vCt15RpL
絶滅の原因になったかは分かってないけど
当時デカい隕石が落ちたってのは事実なんだろ?
他説と複合して絶滅したって考えはないの?

28 : 液体クロマトグラフィー(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:48:56.94 ID:P8m/DyoR
何らかの成分で化石が肥大化しただけで恐竜なんてもともといなかった

29 : 下敷き(愛知県):2010/03 /28(日) 08:49:06.26 ID:TA96eLqz
>>13
釣られてやる

30 : スプーン(catv?):2010/03 /28(日) 08:49:13.58 ID:ceSS3plI
逆に考えるんだ。
恐竜が進化してワニになったと。

31 : モンドリ(埼玉県):2010/03 /28(日) 08:49:30.23 ID:5ZdYcqwq
小さかったからでいいじゃ
でかけりゃその分エネルギーが必要

32 : パステル(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:50:15.91 ID:aeBexxIt
レッドノアに確保されたのが生き残っていたんだろう

33 : アリーン冷却器(東京都):2010/03 /28(日) 08:50:20.94 ID:RoikCQpT
恐竜とかw
スラーティバートファーストが地球作るときに骨だけ埋めたっつってたろうが

34 : コンニャク(神奈川県):2010/03 /28(日) 08:50:39.86 ID:2FnM7xi/
なんで教授って人はカツラ率が高いの

35 : 昆布(埼玉県):2010/03 /28(日) 08:50:59.79 ID:mlyZonIC
数千年先に俺の部屋が発掘されたら
子孫を残さずに死んでった童貞って分析されちゃうんだろうな

36 : イカ巻き(東京都):2010/03 /28(日) 08:51:01.74 ID:l+nLRrbu
現代の大型哺乳類って生態系のバランスがちょっと崩れると結構すぐ絶滅するよな
それと同じことが恐竜にも言えたんじゃねえの

37 : がんもどき(dion軍):2010/03 /28(日) 08:51:06.37 ID:WkuUQblQ
不自然に真四角な地下空洞があったはず。

38 : 墨(埼玉県):2010/03 /28(日) 08:51:20.31 ID:OZE+I7KN
>>13


39 : 大根(熊本県):2010/03 /28(日) 08:51:20.70 ID:vx6bs7D8
13 : ろうと台(東京都):2010/03/28(日) 08:46:12.63 ID:A3CEOYFq
恒温動物か変温動物かの差だろ低脳
恐竜は変温、ワニは恒温
劇的な気候変動に変温動物はついていけない。


ぼくのあたまではりかいできないです

40 : 綴じ紐(関西地方):2010/03 /28(日) 08:51:46.54 ID:O5FJHt2H
>>25
そうだな。

だがレーウェンフックは単なる商人だったし、
科学者でもなくとも誰かが真実にたどり着いた時、奇跡は起こると信じたい。

41 : フライパン(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:51:48.47 ID:LjUsj3GP
大きさの違いじゃないの?
恐竜は単にその大きさに見合った食料を確保できなくなっただけだと思うけど

42 : 包装紙(東京都):2010/03 /28(日) 08:52:00.24 ID:+GJIbeHt
ワニはマジで謎だな
恐竜とほぼ同じ位置づけにいたはずなのに

43 : ドリルドライバー(東京都):2010/03 /28(日) 08:52:03.13 ID:HO0iVeO6
隕石に前後して旧支配者が飛来して恐竜滅ぼしたんじゃね?

44 : レンチ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:52:22.43 ID:0m4yYLTx
あんな馬鹿デカイのなんて生物として理にかなって無かったんだから何も無くても絶滅してた

45 : トースター(福岡県):2010/03 /28(日) 08:52:26.07 ID:TMNVpXvm
みんな母星に帰ったんだよ

46 : 鑢(広島県):2010/03 /28(日) 08:52:29.86 ID:ZtiA5ZkK
恐竜だけを殺す隕石かよ

47 : 餌(山口県):2010/03 /28(日) 08:52:32.23 ID:Sg2MHOl6
マジレスすると、エイズインフルエンザ

48 : 色鉛筆(東京都):2010/03 /28(日) 08:52:37.85 ID:+yBd+0w/
酸素濃度が関係してると聞いたけど

49 : ざる(東京都):2010/03 /28(日) 08:52:48.44 ID:5Gi/n9fc
生きるのが面倒になったんだろ

50 : 鉛筆削り(千葉県):2010/03 /28(日) 08:53:03.68 ID:lLtwWvUE
>>41
昔のワニが今と同じ大きさだと思ってるの?

51 : ビーカー(神奈川県):2010/03 /28(日) 08:53:13.39 ID:7+P5DCIc

・古代人の乱獲
・核戦争
・恐竜なんていなかった
・ムー大陸沈没

52 : 泡箱(コネチカット州):2010/03 /28(日) 08:53:15.41 ID:KALwD/e7
大型爬虫類は体を保持するために必要な摂取エネルギーの総量が大きいから、
隕石衝突後の栄養の乏しい飢餓状態に耐えられなかったってだけだろ

53 : 虫ピン(栃木県):2010/03 /28(日) 08:53:16.62 ID:LO+iNYqT
>>5
博物館の浣腸って元々エロイ大学の教授って事が多いぜ?

54 : 銛(東京都):2010/03 /28(日) 08:53:18.57 ID:vDA2wKnj
恐竜とワニって何が違うんだよ

55 : 硯(京都府):2010/03 /28(日) 08:53:25.48 ID:HfPPASvz
太陽系近傍での超新星爆発とか、
原因にならないかな。

まずは電磁波で、表側は一瞬で消毒されるが、裏側では一応生き残る。
次に高エネルギーの粒子線が到着して、自転に伴いこんがり焼かれる。
洞窟や極地渓谷の山陰などでのみ生き残る生物も出る。

そのあと、しずしずと星間ガスの到達。
太陽光は弱まり、星間物質の表面降着も起きる。
さらには、オールト雲やエッジワース・カイパーベルト域での擾乱も発生。
彗星・小惑星の千客万来。豪華絢爛な太陽系祭りがしばらく続く・・・と。

56 : 滑車(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:53:34.20 ID:zo/Bl6ZO
>>13
出てこいよ

57 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 08:53:59.58 ID:fvV42anF
>>41
ワニよりちっちゃい恐竜もいっぱいいたんだけどね

58 : フードプロセッサー(関西地方):2010/03 /28(日) 08:54:02.05 ID:sXf0rLQE
ソラヲトスレ?ソラヲトスレ?www

59 : カッターナイフ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:54:16.97 ID:1HZxBlgE
あれだろ、学者達は考えるのめんどくさくなったから隕石が落ちてきたことにしたんだろ

60 : ライトボックス(関西・北陸):2010/03 /28(日) 08:54:38.02 ID:3KKaR5lg
隕石の影響で食い物がなくなったんだろ?

61 : 炊飯器(大阪府):2010/03 /28(日) 08:54:39.56 ID:6DL9SmLW
うちの学校だとそんな話しないよwワロタw乙wテラw

62 : カッターナイフ(兵庫県):2010/03 /28(日) 08:54:43.74 ID:clhIn2pr
雪山で遭難したらマッチョマンは真っ先に死ぬからな

63 : 顕微鏡(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:54:47.17 ID:tB94H3k7
むしろ、大きめで変温の陸上生物がかなり生き残ったことが奇跡だよ。
世界中で一キロ以上の津波があって、その後5年間冬が続いたんだから、
高山に住んでで、かつ、めちゃくちゃ寒さに強くないと死ぬ。

64 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 08:54:54.72 ID:RA/K59vm
>>57
そうなんだよな
確かに多様な恐竜がいたのにな
不思議だ


65 : メスシリンダー(兵庫県):2010/03 /28(日) 08:55:06.02 ID:q2P9XH4c
>同時代のカメやトカゲ、ワニ類は生き延びている
爆発でも地上よりは影響の少ない水の生物だから

>海中でも首長竜や魚竜が滅びる一方、サメなど一部の魚類は生き延びている」
爆発後の進化で環境に適応できたかできなかったかの違い

66 : スプーン(埼玉県):2010/03 /28(日) 08:55:15.06 ID:GuTZ5EoR
>>54
逆に聞くけど、どの辺りが同じだと思うの?

67 : 釣り針(福岡県):2010/03 /28(日) 08:55:22.79 ID:8R1XsxeG
その時絶滅した奴等を恐竜って定義してるからだよ。

68 : 筆(愛知県):2010/03 /28(日) 08:55:23.93 ID:qYTvkU8x
>>55
お、説得力あるな

69 : ムーラン(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:55:26.30 ID:8rYI1u9T
>>63
引き篭もりなら何とかなるじゃん

70 : フライパン(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:55:33.55 ID:LjUsj3GP
>>50
小型種が残ったのかな

71 : 液体クロマトグラフィー(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:55:35.03 ID:P8m/DyoR
地球の重力が変わったんでしょ?
昔は弱かったから巨大生物が生きていけた、強くなって小型化した。これで説明できそうじゃね

72 : セロハンテープ(東京都):2010/03 /28(日) 08:55:35.21 ID:OaFZP1h4
ゴキブリが最強の生物

73 : フェルトペン(東京都):2010/03 /28(日) 08:55:39.44 ID:TAN3yDlY
ワニのほうが強かったから
戦ったらワニが勝つ

74 : ドリルドライバー(東京都):2010/03 /28(日) 08:55:51.54 ID:HO0iVeO6
>>50
↓こういうのなんだよなw
ttp://www.raul-martin.net/raulmartin/new/deinosuchus_n.jpg
deinosuchus_n.jpg

75 : 色鉛筆(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:55:57.19 ID:QCIB0adr
ワニとかサメとか哺乳類が今と同じ形で恐竜時代にいたと思ってる
バカな教授は発言するだけ恥ずかしいぞ

自分の不勉強さを恥じて無責任な専門外の発言をしたことについて辞表をだすレベル

76 : メスピペット(岡山県):2010/03 /28(日) 08:55:58.06 ID:6Wfs1flz
恐竜は鳥類になったんじゃなかったのか。

77 : ジューサー(福岡県):2010/03 /28(日) 08:56:31.67 ID:6rHKQQRh
>>67
最もな意見だ

78 : ハンドニブラ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:56:38.58 ID:dVvpx04j
>>64
変形していったんだろう

79 : ドライバー(千葉県):2010/03 /28(日) 08:56:39.98 ID:dB6dYTQh
恐竜絶滅したとか言ってるけど鳥とか生き残ってるじゃんね

80 : 銛(中部地方):2010/03 /28(日) 08:56:48.80 ID:aIorZfWS
全球凍結したわけじゃないからだろ…。

81 : 便箋(関西):2010/03 /28(日) 08:56:55.04 ID:4WwaULw0
世にも奇妙な物語であっただろ
異次元にワープしたんだよ


82 : ムーラン(神奈川県):2010/03 /28(日) 08:56:55.55 ID:hiufN2F8
万物は神の創り与えしもの
ちっぽけな人ごときが神の所業を理解できるわけがなかろう

83 : ルーズリーフ(熊本県):2010/03 /28(日) 08:56:55.63 ID:oFIqk7Fs
居るよね、相対性理論を否定して注目浴びたがるようなクズw

84 : トースター(福岡県):2010/03 /28(日) 08:57:23.51 ID:TMNVpXvm
どうせ当時流行ってたアニメのヒロインがビッチだったとかそんなんだろ

85 : コイル(愛知県):2010/03 /28(日) 08:57:31.51 ID:VDio2zfs
恐竜なら今オレのとなりで寝てるよ

86 : げんのう(愛知県):2010/03 /28(日) 08:57:35.31 ID:1LEtZMMT
キリスト教の中では恐竜は人間と共存していたことになっています

87 : マイクロシリンジ(福岡県):2010/03 /28(日) 08:57:37.04 ID:2+g+0Muq



 そもそも恐竜がいたという証拠もない

  化石なんて「生物の形にもみえる石」なんだし

 無数にある石の中には、いろんな形があって
 その中で生き物っぽい石があってもおかしくない

88 : シール(長屋):2010/03 /28(日) 08:57:58.35 ID:9V8CzPC6
大きさが関係しているとしたら小さな恐竜も生き残らないとおかしいよな

89 : 色鉛筆(神奈川県):2010/03 /28(日) 08:58:07.55 ID:PElhBWSE
なんでプライミーバルはシーズン3でおかしなことになっちゃったのさ

90 : 串(dion軍):2010/03 /28(日) 08:58:52.93 ID:KuNvQ631
>>78
何故だか千葉トロンを連想した

91 : ハンマー(埼玉県):2010/03 /28(日) 08:58:54.88 ID:PvWPmpo8
恐竜もワニっぽくなったんじゃね

92 : 色鉛筆(静岡県):2010/03 /28(日) 08:59:05.39 ID:R8sVA0R6
ワニもサメも恐竜ほど食わないしエコロジーだから生き残った

93 : 鑿(コネチカット州):2010/03 /28(日) 08:59:10.47 ID:Ij+2QBgC
人類の祖先はチラノザウルスだった!

94 : 画鋲(熊本県):2010/03 /28(日) 08:59:13.73 ID:y0ocZiQZ
ワニとかオオトカゲなんかも絶滅してたら恐竜にカテゴライズされてたんじゃないの
今いるから除外されてるだけで

95 : カッティングマット(北海道):2010/03 /28(日) 08:59:17.05 ID:wCMVflqj
絶滅したほうを恐竜と定義しただけだろ

96 : ウィンナー巻き(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:59:17.85 ID:+fbRIl3h
(迫真)

97 : ビーカー(アラバマ州):2010/03 /28(日) 08:59:46.57 ID:gOoMRYH0
>>46
わかり辛いわw
ビルギットさんかよ

98 : 篭(東京都):2010/03 /28(日) 09:00:01.04 ID:YRyYXd8F
多分偉い人は言いたがらないと思うけど
運よく生き残ったってことだろ

99 : 色鉛筆(愛知県):2010/03 /28(日) 09:00:02.12 ID:svoReZO4
>>75
ワニはガチ、化石が残ってる

100 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 09:00:03.97 ID:fvV42anF
小型の恐竜は鳥になっちゃったのかね

101 : ビーカー(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:00:15.12 ID:7+P5DCIc
ディスカバリかそのへんでやってたが、この世界の都市なんてたった100年放置するだけで
草木生い茂り森に帰るんだぜ?さすがに100年じゃビルは風化しないが1万年単位で考えれば、
古代の建築物のかけらも見つからなくてもおかしい話ではない。そして核戦争が起こっていたら尚更な。

102 : マイクロシリンジ(東京都):2010/03 /28(日) 09:00:32.88 ID:yIWI/l4m
人間が食ったんじゃねえの

103 : カッティングマット(北海道):2010/03 /28(日) 09:00:34.34 ID:wCMVflqj
同じこと書いてあったか

104 : 梁(秋田県):2010/03 /28(日) 09:00:41.45 ID:SSablsCw
                                       、 ,  
                                      __,∞-、
                   __,,,.-t┬.t.┬ー-.、_   _,.- ';~;___ <.!>;. "''ー--='‘〉
     ,.,._,.,,..,、.、.--tーt''''TT~lニl__l_ニ|ニ|ニ|ニlニ!-|=l_;_~!T´_;:゚。;{‘、ー -ー-=ェェェ=-ー=〈
  ,..-'`'~l-.lー;ーl~l |-|-,。;-ーー-、。;゚v。:。;l゚。;o・。;;。;/ニゝ; i=}`ー-:-;ー''''''''"""" ̄´
 {Xぐ||_l={ 。ニ}ニ|ニ|ニ}ニl {/ミ;ミミ/_;ー;-;-;ー;-;-;-;-;-;-{_=:┴;<"~´ ̄
 {メ、メヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‘ー--ニミ;, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  "'ー-、v`=;、
  ` :./,_メ`Z^ーz.、,、
      ̄ ̄ ̄ ~"`

105 : 羽根ペン(富山県):2010/03 /28(日) 09:01:02.81 ID:a+hGrwvu
大型動物が滅んだんじゃね

106 : ㌧カチ(北海道):2010/03 /28(日) 09:01:02.33 ID:AgG8+AlI
>>75
なにこのひとはずかしい

107 : ドリルドライバー(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:01:20.42 ID:gjQuFcQi
恐竜は鳥類に進化したんだろ

108 : 手錠(東日本):2010/03 /28(日) 09:01:20.76 ID:arBwjd3p
恐竜がお前ら化した説を俺は押したい

109 : 上皿天秤(長屋):2010/03 /28(日) 09:02:16.61 ID:75TSMqWv
これはオレも小学生の頃思った。もっと単純な感じだったけど。
隕石ぶち当たったら全員死ぬだろJK的に

110 : 原稿用紙(新潟県):2010/03 /28(日) 09:02:24.00 ID:l1/4Qooy
>>108
推す

111 : クレヨン(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:02:23.39 ID:0OxS/lkq
冬眠できなくてお腹へって死んだ
冬眠できたやつもお腹へって死んだ

112 : 鉛筆削り(関東):2010/03 /28(日) 09:02:34.27 ID:CbuOQ3wd
>>98
俺もそう思う
1か0の二択じゃないんだよな


113 : ミキサー(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:02:57.21 ID:XKEnR0t6
ワニが全部食っちゃったんだろ

114 : ハンマー(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:03:01.48 ID:PvWPmpo8
ワニがいた所は隕石当たらなかったんだろ
恐竜のいた所にだけ当たった

115 : 篭(東京都):2010/03 /28(日) 09:03:06.73 ID:YRyYXd8F
恐竜だったら地下に聖域が作られて今は進化して人型で生き残ってるよ

116 : ウィンナー巻き(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:03:10.21 ID:+fbRIl3h
イーラカンスとカブトガニはいつ進化するんだよ

117 : 鉛筆(関西地方):2010/03 /28(日) 09:03:18.59 ID:XCm0ePUj ?2BP(46)

犠牲になったのだ…

118 : 厚揚げ(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:03:38.25 ID:nZdXdyts
>>107
恐竜が滅んだ頃には、鳥類はすでに恐竜から分かれてた。

119 : 鑿(コネチカット州):2010/03 /28(日) 09:04:35.17 ID:Ij+2QBgC
カメやワニが恐竜を乱獲して絶滅させました

120 : がんもどき(dion軍):2010/03 /28(日) 09:04:44.40 ID:WkuUQblQ
>>101
> ディスカバリかそのへんでやってたが、この世界の都市なんてたった100年放置するだけで
> 草木生い茂り森に帰るんだぜ?

四国あたりで実験してみたいな。

121 : 画架(茨城県):2010/03 /28(日) 09:05:01.68 ID:0iVnErF4
恐竜が滅亡したのは巨大隕石が現在のメキシコに衝突した30万年後
だった可能性が高いとの説

122 : 白金耳(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:05:28.95 ID:WopjMwhY
重力が変化したんだよ

123 : 時計皿(大阪府):2010/03 /28(日) 09:05:29.91 ID:U1B2H+uC
ここでピクル説が濃厚になるわけか

124 : 駒込ピペット(新潟県):2010/03 /28(日) 09:06:03.68 ID:mCcuCt7U
人類がやってる環境破壊なんて可愛いもんだな

125 : 滑車(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:06:21.54 ID:R1EuXO5H
化石展で見たけど恐竜時代の生物ウミトカゲの仲間は数十万年前まで命脈を保ってたんだそう

126 : 集魚灯(関東・甲信越):2010/03 /28(日) 09:06:30.14 ID:kjWXNOmN
首長竜や魚竜はまだいる可能性がないか?

127 : 色鉛筆(静岡県):2010/03 /28(日) 09:06:35.70 ID:R8sVA0R6
だけど昔の生物ってみんなでかいよなカメも象くらいでかいし
地球全体が熱帯林みたいで栄養が有り余ってたんだろうな

128 : カラムクロマトグラフィー(東京都):2010/03 /28(日) 09:06:46.37 ID:i4UCMDtm
大型の恐竜は隕石の衝突で死滅
小型は哺乳類にパイを奪われトカゲ・ワニくらいしか残らなかった。

でいいじゃん

129 : ルアー(富山県):2010/03 /28(日) 09:06:46.68 ID:sC53u9BS
>>1
板垣先生をディスってんの?

130 : ろう石(岩手県):2010/03 /28(日) 09:06:53.67 ID:WhEJsA8x
>>46
ピリヨさんは関係ないだろ

131 : ドリルドライバー(東京都):2010/03 /28(日) 09:06:55.09 ID:HO0iVeO6
隕石命中の前から種類が減り始めて命中後もその傾向が続いて
結構長い時間掛けて滅んだとも聞くが、そうなると隕石で全滅
シナリオはちょっと辻褄が合わないような気もする

132 : 平天(栃木県):2010/03 /28(日) 09:06:57.82 ID:2k6Jn5W0
> 同時代のカメやトカゲ、ワニ類は生き延びている。海中でも首長竜や魚竜が滅びる一方、サメなど一部の魚類は生き延びている」

へえ、改めていわれると確かに。でもサメはエラ呼吸だし魚竜とはちょっと条件違うんじゃない?

133 : 画板(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:07:01.02 ID:87TvdRN7
何でもかんでも理由付けようとするなよ

134 : 筆(愛知県):2010/03 /28(日) 09:07:03.17 ID:qYTvkU8x
>>120
四国に都市なんてないだろ

135 : スプーン(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:07:06.97 ID:GuTZ5EoR
>>121
意外と速かったんだな。
もっとじわじわ死に絶えていったのかと思ってた。

136 : 厚揚げ(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:07:12.84 ID:nZdXdyts
>>124
種が滅んでいってるペースは、
今のほうが速いという説もある、

137 : てこ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:07:29.15 ID:MtLICaQE
恐竜は絶滅したんじゃなく鳥に進化したんだろ

138 : インパクトドライバー(茨城県):2010/03 /28(日) 09:07:38.41 ID:Rn+xw/lr
未来人がタイムマシン使ったハンティングで絶滅させちゃったんだよ
ほ乳類は絶滅させるとやばいから自重した

139 : ガスクロマトグラフィー(catv?):2010/03 /28(日) 09:07:49.15 ID:mKgTTylo
実はワニやサメは隕石落下後に誕生した種なのです

140 : ビーカー(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:07:50.25 ID:7+P5DCIc
所謂恐竜っぽい外見の動物が生き残っていなくて、
恐竜っぽくないものは生き残ってるっておかしいよな
そう考えると、恐竜っぽい外見ってのがそもそもな間違いな気がするね

141 : 輪ゴム(静岡県):2010/03 /28(日) 09:07:52.28 ID:qja4IrSm
恐竜が全部滅んだのにワニなどが生き残ってるのがおかしい。

じゃなくて、普通は、ワニがなど生き残ってるように、爬虫類が絶滅したわけじゃないから
別におかしくない

って発想でいいんじゃないの?

142 : インク(徳島県):2010/03 /28(日) 09:08:05.59 ID:5dVolqRb
絶滅した爬虫類→恐竜
生き残った爬虫類→爬虫類

の違いじゃないのかマンモスとアフリカ象的な

143 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 09:08:05.98 ID:fvV42anF
>>118
中国でたくさん見つかった鳥様恐竜の類は現在の鳥類とは関係的にどうなんかな

144 : 冷却管(catv?):2010/03 /28(日) 09:08:20.09 ID:vc94W6/I
イデが発動したんだろ。

145 : ガスクロマトグラフィー(静岡県):2010/03 /28(日) 09:08:25.18 ID:mdekP6Eo
>>5
地下にガイアメモリの実験場でもあるんだろ

146 : 羽根ペン(富山県):2010/03 /28(日) 09:08:39.73 ID:a+hGrwvu
ワニと恐竜じゃかなり違う生き物だろ

147 : 上皿天秤(長屋):2010/03 /28(日) 09:08:55.72 ID:75TSMqWv
鳥進化信者はトリケラトプスのどこをどう押すと鳥になるか説明してくんない?

148 : バール(長屋):2010/03 /28(日) 09:08:57.04 ID:T0GmpUhg
デカい生き物にはロマンがあるけど、アルゼンチノサウルスは流石にありえんと思いたい。

149 : サインペン(東京都):2010/03 /28(日) 09:08:59.45 ID:vQqHTu1f
逆に考えろ
恐竜なんてそもそもいなかった
化石はすべて捏造だと

150 : イカ巻き(大阪府):2010/03 /28(日) 09:09:06.24 ID:Dvi+mjRs
大型はエサを大量に必要とするからじゃないの
小型の生き残りがひもじい思いして生き残ったと

151 : スプーン(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:09:53.80 ID:GuTZ5EoR
>>147
トリケラトプスは恐竜ではないし、当然鳥類にはつながっていない。

152 : 平天(栃木県):2010/03 /28(日) 09:09:59.46 ID:2k6Jn5W0
最大の恐竜は?と聞いて出てくる答えでそのひとの年代が大体わかるとオモ
ちなみに俺はブロントザウルス。そんな恐竜はいなかったらしいが。

153 : アルバム(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:10:16.38 ID:GigTb1LB
恐竜って実は古代に宇宙人が
大きくなりすぎて困ったペットを地球に捨てに来ただけだよ。
その証拠にあれだけの大きさの生き物が
ずっと繁栄してたにしては化石の個体数少なすぎでしょ?
そもそも大きさに見合う食物もずっとあったかわからない地球で
何代にわたって生活してたってのにもかなり無理があるし

154 : 蛍光ペン(東京都):2010/03 /28(日) 09:10:32.31 ID:rICgypvZ
恐竜が鳥になったんでしょ?

155 : サインペン(東京都):2010/03 /28(日) 09:10:42.68 ID:vQqHTu1f
>>152
ウルトラサウルスはどれくらいだ

156 : 時計皿(大阪府):2010/03 /28(日) 09:11:07.24 ID:U1B2H+uC
>>152
ギガノトサウルス

違うか

157 : ハンマー(新潟県):2010/03 /28(日) 09:11:15.89 ID:6p/nEdUT
地球上の全部が絶滅とかなくね?
ちょっと生き残って、それが小型化したんじゃないの?

158 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 09:11:19.44 ID:fvV42anF
>>151
え、トリケラトプス恐竜じゃないの?

159 : 上皿天秤(長屋):2010/03 /28(日) 09:11:26.96 ID:75TSMqWv
>>151
ウソだろ、学研の恐竜図鑑に載ってるじゃん

160 : 鉛筆削り(千葉県):2010/03 /28(日) 09:11:42.21 ID:lLtwWvUE
食料が枯渇した場合大型タイプじゃだめだろうし
小型恐竜は逃げ回れば死にはしないとタカをくくっていた

161 : ニッパ(静岡県):2010/03 /28(日) 09:11:51.98 ID:2MfInieK
植物が花をつけて昆虫との共存を選んだからだっていう説もあるよね

162 : 色鉛筆(静岡県):2010/03 /28(日) 09:11:55.31 ID:R8sVA0R6
>>155
ウルトラは重いけどでかくない。
セイスモサウルスが一番でかい。

163 : 集気ビン(栃木県):2010/03 /28(日) 09:11:58.36 ID:r8eg4US9
ニュー即民なら一度はレーザーで巨大生物と戦ってみたいよな?

164 : 試験管(東京都):2010/03 /28(日) 09:11:59.59 ID:f3AdHTf0
>>40
言うこといちいちカッケーんだよおまえw

165 : イカ巻き(大阪府):2010/03 /28(日) 09:12:13.17 ID:Dvi+mjRs
>>157
そのワニとかサメはそうだろ
古代からいるらしいよ

166 : 輪ゴム(静岡県):2010/03 /28(日) 09:12:16.08 ID:qja4IrSm
県立博物館の館長ごときが、権威かなんかなの?
趣味が高じただけのアマチュアに毛が生えたような人じゃないの?

167 : やっとこ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:12:25.91 ID:ehqGjC1+
>>136
昔のペースがわからんのにどうやって比較するんだよ

168 : 串(dion軍):2010/03 /28(日) 09:12:34.19 ID:KuNvQ631
>>152
スーパーサウルスでないの
なんか図鑑で一番デカかった気がする

169 : 上皿天秤(長屋):2010/03 /28(日) 09:13:26.04 ID:75TSMqWv
セイスモサウルスでググったらでかいっつーか、しっぽが長すぎるだろw
イジメで踏まれたりしてたに違いねえ

170 : 色鉛筆(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:13:38.84 ID:nq912U5J
一度恐竜が絶滅したのはいいとして、なんで復興後にまた恐竜は出てこなかったんだ?
地球が再び恐竜が暮らせる環境に戻ったんだからまたやり直せばいいのに
まさか前回の失敗をふまえて「大型化すると隕石が落ちた時に生存できないからやめとこう」って進化を自重したわけでもあるまい

171 : 白金耳(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:14:03.03 ID:WopjMwhY
巨神兵って誰が作ったの?

172 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 09:14:32.02 ID:fvV42anF
>>170
進化は袋小路だらけの一本道
後戻りはない

173 : サインペン(東京都):2010/03 /28(日) 09:14:39.34 ID:vQqHTu1f
>>170
一度失われた物は二度と取り戻せないんだよ
俺たちの人生のように

174 : 朱肉(宮城県):2010/03 /28(日) 09:14:41.26 ID:tWDVp5ht
プレデター達の狩りで

175 : プリズム(東京都):2010/03 /28(日) 09:14:49.08 ID:nevyVN/9
>>152
いなかったっていうか、アパトサウルスという名に変わった
というより以前に発見されていたアパトサウルスと同一種ということが分かった


176 : 時計皿(大阪府):2010/03 /28(日) 09:15:29.47 ID:U1B2H+uC
一番かっこいい恐竜はスピノサウルスだな

177 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 09:16:12.74 ID:fvV42anF
>>171
東亜工廠

178 : すりこぎ(北海道):2010/03 /28(日) 09:16:21.55 ID:aj6XrvLg
氷河期は多くの動物が洞穴などに篭って難を逃れた
その為恐竜は餓死して絶滅したが、その状況でも暖かい場所を求めて移動できる鳥は外で暮らしていた
その時期に目が退化したため、ヒトはトリに比べてRGBPのP(パープル)を持たないのである

とかって話だったろ

179 : フェルトペン(関西地方):2010/03 /28(日) 09:16:47.58 ID:hkzvRS8u
ゾウやカバのサイズはまあわかるとして

あんなでかいは虫類がその後出てこないってのはなんなの
でかくなる優位があったのか

180 : アルコールランプ(チリ):2010/03 /28(日) 09:16:50.67 ID:lACZpbSs
恐竜は鳥になって数億年後に人間に焼き鳥にされて復讐されてるって映画で見たぞ

181 : 冷却管(千葉県):2010/03 /28(日) 09:17:01.31 ID:JQpFvEOH
>>173
ラノベっぽいな

182 : 筆(愛知県):2010/03 /28(日) 09:17:22.06 ID:qYTvkU8x
>>176
異論はない

183 : 回折格子(東京都):2010/03 /28(日) 09:17:28.95 ID:IV2jxct7
YAP+遺伝子を持つもうひとつの人類と一緒に異次元空間に住んでるらしいぜ
アメリカの空軍大佐だかが極地点飛行した時に目撃したらしいぜ
ロズウェル事件の時の宇宙人も実は異次元人だったらしいぜ

    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   要するに人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l


184 : てこ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:17:48.96 ID:MtLICaQE
プテラノドンを今でもテラノドンと言ってる奴は30代以上

185 : 上皿天秤(長屋):2010/03 /28(日) 09:18:22.60 ID:75TSMqWv
スピノサウルスの骨格を見て放熱板が発明されたんだよな。

186 : 紙やすり(不明なsoftbank):2010/03 /28(日) 09:18:41.01 ID:Q2wFiz5S
恐竜なんて本当にいたのか。
あんなゴジラみたいなのがウロウロしてたとはとても信じられん。

187 : ろう石(茨城県):2010/03 /28(日) 09:19:20.20 ID:vDqw/4lI
今から1億年後には人間絶滅の謎というものが語られる

188 : レンチ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:19:47.42 ID:0m4yYLTx
>>184
え?それ両方いたんじゃないの?

189 : 画板(沖縄県):2010/03 /28(日) 09:20:16.51 ID:0yXnCFdi
進化論でいうと、今の生物も進化の進行形なはずだと思うけど
人類史で進化の目撃ってできてなくね?
犬猫や花の品種改良も進化って言えるのかな?
あと人間もこれからどう進化するのかな~

190 : すりこぎ(北海道):2010/03 /28(日) 09:20:21.41 ID:aj6XrvLg
メスが可愛くない氷河期に直面してるよね

191 : バール(長屋):2010/03 /28(日) 09:20:28.65 ID:T0GmpUhg
>>179
一応ワニとかヘビも、デカい奴は5m越すし十分デカくね?
メガラニアみたいなのが居たって良いとは思うけどさ。

192 : ノート(大阪府):2010/03 /28(日) 09:20:37.92 ID:pvDND3YZ
他の爬虫類は全部恐竜の屍骸の体内に入って飢えと寒さをしのいだんだよ

193 : やっとこ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:20:49.75 ID:ehqGjC1+
>>189
人は進化してるじゃん
近視になったり

194 : さつまあげ(愛知県):2010/03 /28(日) 09:21:39.19 ID:uSTPkG1R
地球の重力からしたら恐竜は生活できない
よって、重力がある時期を境に突然変わって
恐竜は滅亡した。

195 : 串(dion軍):2010/03 /28(日) 09:21:51.65 ID:KuNvQ631
>>189
進化の過程上の生物ってのが都合よく見つからないから
ミッシングリンクだらけなんでしょ

196 : 色鉛筆(東日本):2010/03 /28(日) 09:22:17.68 ID:bzbOgmem
恐竜は犠牲になったのだ…

197 : てこ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:22:17.60 ID:MtLICaQE
>>188
同じだろ
思わずググっちゃたじゃねーかw

198 : ドリルドライバー(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:22:18.28 ID:gjQuFcQi
そういえば状態の良い冷凍マンモスからDNAが採取出来てそっから象にマンモスを孕ます計画はどうなったんだよ

199 : スタンド(東京都):2010/03 /28(日) 09:22:26.38 ID:6D0uxc41
はい、論破

200 : 試験管(福岡県):2010/03 /28(日) 09:22:44.95 ID:yk9nqYpL
でかいワニは絶滅したじゃん

201 : 顕微鏡(愛媛県):2010/03 /28(日) 09:22:52.15 ID:Eb1fyutd
神の宇宙船に搭載不可能だったから

202 : 原稿用紙(新潟県):2010/03 /28(日) 09:22:53.47 ID:l1/4Qooy
ダークマターと超弦理論とポアンカレ予想を関連づければ容易に
推察できる事なんだけどね。

203 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 09:22:57.21 ID:fvV42anF
>>189
大きな進化は最低でも10万年とか100万年単位だから有史的に無理
品種改良は種内変異の範囲

204 : レンチ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:23:29.10 ID:0m4yYLTx
>>197
なんだローマ字読みと英語読みの違いか

205 : 色鉛筆(福島県):2010/03 /28(日) 09:23:37.69 ID:m7d1Ycjv
>>186
しかも2億年近くもだぞ
人類の歴史なんてたかが2000年なのに

206 : サインペン(東京都):2010/03 /28(日) 09:23:46.98 ID:vQqHTu1f
恐竜もいいが近代まで生きてたサーベルタイガーみたいなちょ~かっこいい動物を絶滅させた人間に腹がたつわ

207 : 滑車(兵庫県):2010/03 /28(日) 09:23:48.80 ID:Bzso7o0W
アメリカかどっかで、でかい隕石跡今でも残ってるんだろ?

208 : 鍋(東京都):2010/03 /28(日) 09:24:17.82 ID:qO865L8C
こういう斬新なだけでバカなこと言う奴ってもっと徹底的に叩かれてもいいと思うんだよ

209 : フェルトペン(東京都):2010/03 /28(日) 09:24:35.78 ID:TAN3yDlY
でかいワニは10m以上あったんだな
きめえ

210 : 篭(東京都):2010/03 /28(日) 09:24:38.86 ID:YRyYXd8F
>>189
人類史ってのをどれぐらいのスパンで言ってるか知らんがまだまだ短すぎるでしょ

211 : 色鉛筆(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:24:38.90 ID:q9pYY/n3
単純にワニは水の中で生きられるからだろ
隕石が降ってきてる間水の中でやり過ごしたんだよ
一方水の中で息できない恐竜は地上で被弾しまくりwwwwwwwざまあwwww

212 : 鉋(東京都):2010/03 /28(日) 09:25:11.60 ID:5sl8gLDC
体のでかい方=食物連鎖の上位

から環境変動で滅びるのは常識じゃん。
摂食する個体が減るんだから。

こんなことさえ理解してないんだろうな。

あと陸上より海中のほうが環境変化は少ないよね


213 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 09:25:21.17 ID:ReWkQ1lh
>>40
ニッチな分野以外は日曜科学者の出る幕はなくなった感があるけどな…

214 : 厚揚げ(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:25:23.81 ID:nZdXdyts
アンモナイトも同時期に滅んでるな

215 : イカ巻き(大阪府):2010/03 /28(日) 09:25:35.00 ID:Dvi+mjRs
>>205
人類キリスト基準かよw
もうちょっと前からいるよ

216 : ノギス(千葉県):2010/03 /28(日) 09:25:44.01 ID:KdVdjQ5a
こういうスレで自論持ち出してる素人を見てニヤつくのが日課

217 : スケッチブック(岐阜県):2010/03 /28(日) 09:25:58.74 ID:rAljbvRU
三次のメスに絶望したんだろ

218 : 回折格子(東京都):2010/03 /28(日) 09:26:04.19 ID:IV2jxct7
アイスエイジの前になんかキモイ恐竜のCG映画があったけど何だっけ?

219 : 和紙(福岡県):2010/03 /28(日) 09:26:06.96 ID:PmlXu5Zo
>>189
ハエを使って進化を研究してるよ

220 : ビーカー(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:26:17.90 ID:gOoMRYH0
>>179
逆に、今までの生物には成長を抑制する遺伝子が無い
今生き残っている生き物は成長を抑制する遺伝子を獲得した種だと聞いたような気がする

221 : 豆腐(catv?):2010/03 /28(日) 09:26:24.29 ID:0PtQu033
>>205
ソクラテスdisってんの?

222 : 輪ゴム(静岡県):2010/03 /28(日) 09:26:32.46 ID:qja4IrSm
>>216
いやん、見ないで~

223 : 試験管(福岡県):2010/03 /28(日) 09:26:36.48 ID:yk9nqYpL
>>189
犬なんかは、原種が人類と一緒に暮らしやすくなるために進化した結果とかじゃなかったっけか
人類史ってのが何についてのことを言っているのかは知らんけど

224 : ガスクロマトグラフィー(catv?):2010/03 /28(日) 09:26:53.06 ID:mKgTTylo
>>194
では、重力の変化はなぜおこったんだ?

225 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 09:27:30.11 ID:fvV42anF
>>212
小型の恐竜も絶滅してる、水中の魚竜や首長竜も絶滅してる
>>1の館長の言ってる事もちょっと読んで

226 : ビーカー(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:28:01.73 ID:gOoMRYH0
>>206
あれは狩りの仕方が非効率的だったから
自然淘汰されたんじゃないの?

227 : チョーク(茨城県):2010/03 /28(日) 09:28:23.71 ID:iHNCeZ5e
>>194
海の中の恐竜も?

228 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 09:28:24.22 ID:ReWkQ1lh
>>189
進化って淘汰圧が働かないと起こらないから、医学の進歩によって
(生物学的)弱者でも生き残れるようになった今、人類に進化のチャンスは無い
って偉い人が言ってた


229 : 試験管(福岡県):2010/03 /28(日) 09:28:27.93 ID:yk9nqYpL
>>205
現人類は20万年前からいるぞ

230 : ロープ(千葉県):2010/03 /28(日) 09:29:08.80 ID:l05Hj7+/
ガラパゴス諸島のコモドドラゴンも生き残ってるしな
どう考えてもおかしい

231 : 手枷(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:29:09.31 ID:EFrjPUGh
恐竜は体でかいから食料が一杯必要だけど隕石で日光がさえぎられて
それまで楽しみにしてた巨大な木が育たなくなっちゃったからって聞いたよ

232 : ㌧カチ(北海道):2010/03 /28(日) 09:29:24.93 ID:AgG8+AlI
>>228
じゃあ医学の進歩が人類の進化なんじゃね!
あれ俺かっこいい

233 : トースター(東京都):2010/03 /28(日) 09:29:24.76 ID:trp7p8qD
>>189
たかだか100年で平均身長とか10センチ以上伸びてる
栄養状態だけの話ではないはず
権力者がみんなでかかったということになるし。

それに知識を得るのも進化だと思うけどね



234 : メスピペット(関西地方):2010/03 /28(日) 09:29:30.33 ID:UDM9N3+i
だから恐竜の子孫である鳥は今でもバリバリ現役だろって、あほかこいつは
より多くの食糧を必要とする大型の生物中心に滅びただけだし
実際今の生物見ても軒並み小型化してるだろと

235 : サインペン(秋田県):2010/03 /28(日) 09:29:33.75 ID:UawHQFjz
隕石の衝突によって地球が寒冷化したとしてまず直接影響を受けた一部の生物が絶滅
で次にそいつを餌にしてた生物が絶滅、さらにそいつを餌にしてた(ry
って感じか?

俺は恐竜とワニよりオウムガイとアンモナイトのほうが興味あるけどな

236 : 回折格子(東京都):2010/03 /28(日) 09:29:37.67 ID:IV2jxct7
>>228
残された道は電脳化による高次元生命体への進化だな

237 : フェルトペン(東京都):2010/03 /28(日) 09:29:40.83 ID:TAN3yDlY
>>225
小型といっても60㎝以上の生物は軒並み絶滅してるんじゃないのか

238 : てこ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:29:47.08 ID:MtLICaQE
絶滅するまでン億年も進化続けておきながら知性を得られなかったことに驚き
つーか知性の獲得って奇跡に等しいんだな


239 : 串(dion軍):2010/03 /28(日) 09:30:03.74 ID:KuNvQ631
>>226
サーベルタイガーって捕食の時にあの牙が凄い邪魔で
あまりにも食べづらいから絶滅したとかいう話があったな

240 : ウィンナー巻き(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:30:04.08 ID:FoHjyHi0
隕石で大打撃を受けて空白期が出来てしまいそこを埋める他の生物が進化して居場所を失ってしまったんだよ
食肉連鎖の頂点が肉食の大型恐竜から大型鳥類へとかさ

241 : 色鉛筆(静岡県):2010/03 /28(日) 09:30:07.11 ID:R8sVA0R6
シーラカンスって3億年くらい前から全く姿が変わってないんだ
本当に向上心のないやつだな

242 : 顕微鏡(愛媛県):2010/03 /28(日) 09:30:16.88 ID:Eb1fyutd
でかくて旨かったけど恐竜は暴れると扱いづらくてイラネこんな感じで神が見放した

243 : 輪ゴム(東京都):2010/03 /28(日) 09:30:22.14 ID:UW5KbQd9
そんなことより卓球の話しようぜ

244 : 墨(関西地方):2010/03 /28(日) 09:30:39.91 ID:yNVP7aql
ウィルス

245 : ドリルドライバー(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:30:47.64 ID:gjQuFcQi
人類が自らの科学で人に他の動物の遺伝子を移植したり
攻殻みたいに脳みそとコンピューターを直結させてサイボーグ化したら
それは進化と言えるの?

246 : マスキングテープ(山梨県):2010/03 /28(日) 09:30:51.93 ID:BFP7veSO
>>13
これだから東京民はゴミしかいねーんだよw

247 : 鉛筆削り(大阪府):2010/03 /28(日) 09:31:00.79 ID:wXxq7rKa
寒くて死んだとか?

248 : 薬さじ(東日本):2010/03 /28(日) 09:31:14.72 ID:bhD8+lxz
生きた化石ことシーラカンスにシンパシーを懐く俺はもはや人間失格なのだろうか

249 : トースター(東京都):2010/03 /28(日) 09:31:18.15 ID:trp7p8qD
>>241
海はすげえなあと思う

あと、ゴキブリ様はあと何億年あの姿なのか

250 : モンドリ(福島県):2010/03 /28(日) 09:31:38.61 ID:9ukAtTDU
>>241
warata

251 : 墨(dion軍):2010/03 /28(日) 09:31:43.24 ID:IPeJd2lv
ワニって恐竜の一種じゃないの?

252 : 試験管(福岡県):2010/03 /28(日) 09:32:32.08 ID:yk9nqYpL
>>245
前者は知らんけど、後者は進化と言えるんじゃないか?
自然なものではなくとも

253 : ローラーボール(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:32:37.44 ID:nDIWUurx
だから地磁気だって

254 : バール(東京都):2010/03 /28(日) 09:32:44.49 ID:gT4clSgH
>>205
ここまでの馬鹿は久しぶりに見た

255 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 09:33:18.69 ID:ReWkQ1lh
恐竜絶滅も謎だけど、新生代の巨大哺乳類が絶滅したのは何でなんだ?

これについては何か議論があるの?

256 : 色鉛筆(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:33:30.62 ID:3arQqecS
>>228
弱者が生き残るようになったってのが人類の進化だろ
進化って言葉がやっかいだけど、要は環境への適応が進化だからな

257 : 三角架(中国四国):2010/03 /28(日) 09:33:41.74 ID:fAapnO19
むしろ、何億年も生き続けたのはなんでなんだ
いくら温暖つっても氷河期ぐらいあるだろ


258 : インク(徳島県):2010/03 /28(日) 09:33:47.52 ID:5dVolqRb
>>245
現在の人間から見たら進化ではないが、現在の人間より上位の存在から見たら進化に見えるのでは

259 : 輪ゴム(静岡県):2010/03 /28(日) 09:34:03.28 ID:qja4IrSm
人類はモノリスにいじられてるからチート

260 : 輪ゴム(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:34:21.13 ID:NCmWEL2L
隕石の半分は優しさで出来ています。

261 : 落とし蓋(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:34:44.14 ID:doLc/cqQ
人間の進化する前の猿人も絶滅してんじゃん。

進化の直径の祖先は絶滅するってーかみんな進化しちゃうんじゃね?

ところでウイルス進化説ってトンデモだってほんと?

262 : 色鉛筆(dion軍):2010/03 /28(日) 09:34:52.33 ID:9Y12ImoL
>>245
キューブに乗ってトランスワープで宇宙をさまよう存在になる

263 : 色鉛筆(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:34:52.25 ID:rtLzJhod
隕石で地上生物が滅んでも海中生物は生き残るんじゃねえの?
こいつらが進化して陸にあがるだろ?

264 : クリップ(関東):2010/03 /28(日) 09:35:03.51 ID:0s57RlCw
>>234
鳥類の先祖が恐竜である可能性は極めて高いが
生き残ったのは、あくまで鳥類であって、恐竜ではない。

265 : ドリルドライバー(東京都):2010/03 /28(日) 09:35:05.06 ID:HO0iVeO6
>>252
んじゃスタトレのボーグみたいに他種族の吸収合併繰り返すのも
一応進化の一形態ではあるんだな

266 : ノギス(長屋):2010/03 /28(日) 09:35:17.04 ID:iclXrNFN
恐竜は地底で生活してるってドラちゃんが言ってたわ

267 : 色鉛筆(catv?):2010/03 /28(日) 09:35:31.12 ID:8Gk/WYUN
隕石衝突のときジャンプしなかっただろ

268 : 白金耳(大阪府):2010/03 /28(日) 09:35:43.03 ID:UYSiMuEn
マジレスすると自転速度が変わって重力が変わったから。

269 : ラジオペンチ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:35:47.76 ID:vUQGGdEo
食物連鎖

270 : ペン(関東・甲信越):2010/03 /28(日) 09:35:54.23 ID:tdE3TLkL
ゴキブリって何億年も前から変わってないらしいな。

最も身近な生きた化石。



271 : のり(千葉県):2010/03 /28(日) 09:36:26.29 ID:EL9WKN7p
学問において、疑問はいつでも発せられるべきだと思うぞ。
隕石説が大筋で正しいとしても、「生き残れた種族の「要因」とは?」と問うのは
新しい知見の源になりうるだろう。

272 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:36:28.38 ID:RA/K59vm
つーかなぜか恐竜だけまるで狙い撃ちにされたかのように滅んでるからおかしいんだよな
海空陸全部


273 : ガスクロマトグラフィー(catv?):2010/03 /28(日) 09:36:33.85 ID:mKgTTylo
>>249
あと1億年後には知性を獲得します

274 : インパクトレンチ(東京都):2010/03 /28(日) 09:36:50.30 ID:3teXqnnP
恐竜とかほんとにいたのか?オカルトだろ

275 : るつぼ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:36:53.98 ID:KINJfNvS
生き残った生物にについては高まった淘汰圧を乗り切れるだけの幸運な生息地と性能があったという説明じゃいかんのか?



276 : トースター(東京都):2010/03 /28(日) 09:37:03.21 ID:trp7p8qD
>>255
うほうほ原人が狩りつくしたんじゃないか

277 : アリーン冷却器(東京都):2010/03 /28(日) 09:37:09.01 ID:4SEZ6frh
>>67>>77
ホームラン級のバカだな

278 : ロープ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:37:22.57 ID:ifM1byRG
プラズマだろプラズマ

279 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 09:38:05.86 ID:ReWkQ1lh
>>256
そりゃちょっと進化の意味を拡大解釈しすぎじゃね?

そもそもの「進化(evolution)」の定義は良い方向へ進むことだけじゃないし
誤解が多いけど、環境に不利な変化も進化に含まれる

280 : 回折格子(東京都):2010/03 /28(日) 09:38:09.23 ID:IV2jxct7
>>268
何で自転速度と重力が関係あるんだよ

て言うか重力って結局何なんだよ?質量っていったい何?クオーツが云々とか分子間引力がどうとかって話なのか?
もうなんで引力とか重力が発生する原理がわけわかめ。だれか説明して遅れ

281 : ビーカー(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:38:24.57 ID:gOoMRYH0
>>239
いやそうじゃなくて、いやそれもあるけども
ライオンとか今生き残っている猫科の猛獣は
短い犬歯で獲物の頸動脈を咬み破って効率的に失血死させるけど
サーベルタイガーの長い牙だと、急所でもない所を噛みついて失血死させる非効率な狩りしか出来なかった
マンモスのような大型の獲物に対しては、サーベルタイガーの手法もそれなりの効果があったけれど
大型の獲物がいなくなるとその非効率な狩りの仕方だと獲物を捕まえるのが難しくなって絶滅したというのが一般的な解釈じゃないかしら

282 : まな板(dion軍):2010/03 /28(日) 09:38:30.19 ID:FtoLUm0i
チチュルブ衝突はほとんど証明されたようなもんだからなぁ

283 : 錘(新潟県):2010/03 /28(日) 09:38:31.98 ID:ozXvXUfo
キーワード:宇宙人

抽出レス数:3

まぁまぁだな

284 : 集気ビン(栃木県):2010/03 /28(日) 09:38:50.39 ID:r8eg4US9
エイリアンとゴキブリが似てるのはやはり生物としての完成系だからだろうか?

285 : 筆(関東・甲信越):2010/03 /28(日) 09:38:51.86 ID:UcbR7T/b
宇宙人である我々のご先祖が全部たべた
うまかったらしい

286 : マイクロシリンジ(千葉県):2010/03 /28(日) 09:38:53.13 ID:PAOS1wOJ
激変した環境に適応できた強い種が生き残っただけだろ
それが哺乳類やワニやサメだったというだけ

287 : 昆布(愛知県):2010/03 /28(日) 09:39:00.22 ID:yODnFazo
手塚が恐竜を絶滅させたんだろ

288 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:39:04.23 ID:RA/K59vm
>>281
まぁそのマンモス絶滅させたのも人間なんですけどね


289 : ファイル(コネチカット州):2010/03 /28(日) 09:39:11.29 ID:Ij+2QBgC
人気なくなったから打ち切り食らったんだよ

290 : イカ巻き(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:39:51.81 ID:JTZHyidh
>>268
自転速度じゃ殆ど重力かわんねーよ

291 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 09:40:08.08 ID:ReWkQ1lh
>>276
うほほ原人よりも前に絶滅したのもいっぱいいいる

292 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 09:40:13.65 ID:fvV42anF
>>237
確かに陸上だけで生活する大型の生物が絶滅したのかもしれんけど、
大型だったワニの類も卵は陸上に産まないといかんからなあ

293 : トースター(東京都):2010/03 /28(日) 09:40:41.65 ID:trp7p8qD
この間のチリ沖地震で地軸が数センチずれたらしいが
地球はどうなってしまうのか

294 : ガスクロマトグラフィー(catv?):2010/03 /28(日) 09:40:57.66 ID:mKgTTylo
恐竜の生きた姿を見た奴いないんだから、捏造説もあり得るかもなw

295 : 色鉛筆(福岡県):2010/03 /28(日) 09:41:12.25 ID:QPADGaYC
>>291
じゃあ、うほうほ猿人

296 : ファイル(コネチカット州):2010/03 /28(日) 09:41:40.47 ID:Ij+2QBgC
>>147
鳥ケラトプス

297 : スケッチブック(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:41:58.28 ID:/jqsfYiz
まあ日もなく寒い時期が続いたらほ乳類の方が先に絶滅してるだろうし
    凶暴な悪魔達がいて、悪魔達を滅ぼす出来事が あ っ た
そんなソー ロメアンティックな出来事があったんじゃないかしら

298 : アリーン冷却器(東京都):2010/03 /28(日) 09:42:08.71 ID:4SEZ6frh
>>228
俺たちよりDQNの方が繁殖力強いだろ?
そういうことさ

299 : ゆで卵(関西地方):2010/03 /28(日) 09:42:15.63 ID:P/gEJfaR
むしろ恐竜なんて最初からいなかった説

300 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 09:42:16.05 ID:fvV42anF
>>280
重力は引力と遠心力の合力

301 : 回折格子(東京都):2010/03 /28(日) 09:42:18.10 ID:IV2jxct7
ウホッ、いい原人・・・

302 : 顕微鏡(愛媛県):2010/03 /28(日) 09:42:36.38 ID:Eb1fyutd
>>253
地殻ダイナモはスゲーよな 

303 : サインペン(秋田県):2010/03 /28(日) 09:42:36.07 ID:UawHQFjz
>>272
釣りか?

304 : 蒸発皿(愛知県):2010/03 /28(日) 09:42:59.30 ID:6WASN90q
地球に生命を誕生させた宇宙人が、恐竜は失敗作だと判断したから消しただけだよ
今は人間だけど、人間もそのうち消されるな

305 : ビーカー(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:43:05.07 ID:gOoMRYH0
>>303
そいつは真性のアホ

306 : スクリーントーン(長屋):2010/03 /28(日) 09:43:20.89 ID:i4cBeWfA
それ言ったら人類の起源がアフリカ人ってのも嘘だろ
アフリカからヨーロッパに徒歩でいけるわけがない

307 : 鍋(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:43:29.33 ID:m/ibKXkp
恐竜年金制度が崩壊したんじゃね
それなら恐竜「だけ」なのも説明がつく

308 : ガスクロマトグラフィー(catv?):2010/03 /28(日) 09:43:55.27 ID:mKgTTylo
>>304
つまり、ポッポが創造主ということか…

309 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 09:43:56.93 ID:ReWkQ1lh
>>298
自然淘汰の結果未来の地球がバカに埋め尽くされるって映画あったな

310 : 指サック(愛知県):2010/03 /28(日) 09:44:01.53 ID:Gx7RTMrR
本当は滅びそうだったけどワニ皮が取れるから人間が助けたんだよ

311 : るつぼ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:44:25.38 ID:KINJfNvS
>>286
適応ができたから強いというより、住んでいたところに
偶然、生物の素質に合致して適応できたというほうが性格だけどな。

312 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:45:01.60 ID:RA/K59vm
>>303
>>305
うん?
ああ、恐竜だけってのは多種多様な種類の恐竜がなぜか全部滅んでることをいってるんだよ
小型の恐竜とかな

313 : 色鉛筆(dion軍):2010/03 /28(日) 09:45:06.34 ID:9Y12ImoL
>>290
大体自転速度の違い程度の遠心力の差で恐竜が死ぬなら
高緯度地域に住んでる人間とかどうなるんだって話だな

314 : ファイル(コネチカット州):2010/03 /28(日) 09:45:30.58 ID:Ij+2QBgC
恐竜が進化して鳩ぽっぽになったのは間違いない

315 : フラスコ(宮城県):2010/03 /28(日) 09:45:50.64 ID:hwl2lMD4
深海にいたんじゃないのかな

316 : マイクロシリンジ(愛知県):2010/03 /28(日) 09:47:09.23 ID:d1sf1Wto
恐竜は絶滅してない
鳥類として今でも君達の周りに沢山いる

317 : 蛍光ペン(千葉県):2010/03 /28(日) 09:47:21.28 ID:DZN3zBjX
>>299
俺はあんま行かないから知らんが結構博物館とかに骨あるんじゃないの?

318 : トースター(東京都):2010/03 /28(日) 09:47:26.29 ID:trp7p8qD
>>309
すでに日本がその兆候あるなあ
トップがバカだし

319 : 色鉛筆(dion軍):2010/03 /28(日) 09:47:41.14 ID:GTWFLpkY
恐竜がいたのはいいんだけどさ
俺さプテラノドンみたいなでかいやつが空飛んでたっていうのだけが信じられない
10mぐらいあるんだろあいつらコンドルみたいなでかい鳥でも2mぐらいなのに
10mある物体がそこらへん飛んでたら恐いよな

320 : 包装紙(東京都):2010/03 /28(日) 09:47:40.09 ID:+GJIbeHt
小型のワニは水辺にいたから寒冷期にも生き延びたのかもな

321 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:47:53.65 ID:RA/K59vm
そもそも恐竜が鳥類になったって
プテラノドンとかはどうなんだよ


322 : レンチ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:47:57.44 ID:0m4yYLTx
>>300
え?じゃぁ北極南極とかはここより低重力なの?

323 : 千枚通し(catv?):2010/03 /28(日) 09:47:58.17 ID:H5UDZJuC
人類はあとどのくらいで滅亡するんだろ

324 : るつぼ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:48:09.35 ID:KINJfNvS
>>317
>>299 がいってるのは化石もあらかじめ地面に埋められて地球が作られたという創造説

325 : イカ巻き(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:48:33.90 ID:JTZHyidh
>>313
というか、何億年前の一日は約○時間~
とか明らかになってたよな

他に地球の引力が大規模に変動(増大)するとしたら、地球の直径が何割かダウンサイズしたか
宇宙の法則、重力定数が書き換えられたか

どっちも絶対有り得ないけど

326 : 綴じ紐(関西地方):2010/03 /28(日) 09:48:49.55 ID:O5FJHt2H
恐竜が進化して人間になったという考えは出ている?
二足歩行という所から強引に論理飛躍するようなカブキ者はもう2ちゃんねるにいないのか?

327 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 09:48:59.35 ID:ReWkQ1lh
>>324
化石は全部ノアの箱舟時代の洪水で死んだ生き物だよな

328 : フラスコ(dion軍):2010/03 /28(日) 09:49:30.07 ID:2LvjJWgP
巨大なものは得てして変化に対応出来ないものなんだよ
今の日本企業と同じ

329 : イカ巻き(大阪府):2010/03 /28(日) 09:49:50.31 ID:Dvi+mjRs
でかい図体のやつって脳もでかいのかな
それにしては頭悪いよな恐竜って

330 : グラフ用紙(長崎県):2010/03 /28(日) 09:49:50.31 ID:4qcRAo8T
生きた化石とか呼ばれるタイプの奴らは?
あいつらなんで恐竜さん差し置いて残ってるの?

331 : 蛍光ペン(千葉県):2010/03 /28(日) 09:50:03.36 ID:DZN3zBjX
>>324
壮大だな

332 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 09:50:11.39 ID:ReWkQ1lh
>>326
その場合人類はこうなったと予想されている
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/science/img4/12622669090001.jpg
12622669090001.jpg

333 : 色鉛筆(dion軍):2010/03 /28(日) 09:50:16.76 ID:9Y12ImoL
>>322

高緯度ほど自転の遠心力を受けないから重力が大きくなる
でも大した差はないよ

334 : るつぼ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:50:31.91 ID:KINJfNvS
>>327
それだと全部、年代的に同じ深さから出るはずだろ

335 : イカ巻き(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:50:47.95 ID:JTZHyidh
>>328
寿命が50年を越える人間と 抗生剤が効かない耐性菌みたいなもんか

336 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 09:51:10.94 ID:fvV42anF
>>322
反対かな、ばねばかり何かで同じ質量の物体を赤道と極地方で量り比べると
極地方で量った方がちょびっと重く表示される。精密な物量るはかりには
必ず緯度で微調整する機能がついとるよ。

337 : ロープ(愛知県):2010/03 /28(日) 09:51:13.85 ID:YQ8ZvVdA
絶滅したけど、またゼロから進化してトカゲになっただけだろ。
今その辺にいるトカゲはそのうちT-REXになるよ。

338 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 09:51:13.92 ID:ReWkQ1lh
>>334
マジつっこみされても困るw

339 : 昆布(愛知県):2010/03 /28(日) 09:51:26.27 ID:yODnFazo
>>327
おとぎ話かよ

340 : 色鉛筆(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:51:32.93 ID:3arQqecS
>>279
環境に不利な変化が遺伝子レベルで起こって
それが種として定着することなんてあんの?

341 : 筆(関東・甲信越):2010/03 /28(日) 09:51:38.14 ID:UcbR7T/b
>>319
プテラノドンは物理的に飛べないらしいな
海辺で跳ねて魚とってたんたんじゃないかな

342 : ジューサー(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:51:39.07 ID:jpvMVx5V
環境に適応するために小さく進化(退化?)していったという説はないの?

343 : 画鋲(熊本県):2010/03 /28(日) 09:52:13.51 ID:y0ocZiQZ
>>322
低重力なのは赤道とかその辺だろ

344 : ファイル(コネチカット州):2010/03 /28(日) 09:52:25.04 ID:Ij+2QBgC
>>326
チキン・ジョージ

345 : 魚群探知機(宮城県):2010/03 /28(日) 09:52:25.65 ID:89ZVzB/O
>>224
火星人の仕業

346 : 蛍光ペン(千葉県):2010/03 /28(日) 09:52:41.64 ID:DZN3zBjX
>>332
進化って他の部分はこんだけ変わってるのに指が増えたりはしないんだな

347 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 09:52:43.19 ID:ReWkQ1lh
>>334 >>339

解説すると>>327は恐竜の化石が発見された当時のキリスト教会の主張な

348 : 回折格子(東京都):2010/03 /28(日) 09:52:45.70 ID:IV2jxct7
>>332
そういう宇宙人みたいな画像を注意無しで貼るのマジでやめろ。グレイみたいな宇宙人とか子供のころから生理的に大嫌いなんだよ・・・
マジで心臓止まるかと思ったじゃねえか

349 : 手枷(千葉県):2010/03 /28(日) 09:53:27.69 ID:rbdOROx4
>>1
てかコレだと
植物がガラっと変わるよね
苔とシダ類しか生き残れなそう


350 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 09:53:29.37 ID:bqr5bUO5
>>194
そんな様な小説読んだことあるな。

351 : るつぼ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:53:44.64 ID:KINJfNvS
>>331
いわゆる創造説の中で一番出来がいいのはオムファロスだと思うよ
IDとか創造科学とかちゃんちゃらおかしいw

352 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:54:30.46 ID:RA/K59vm
>>341
っていうか
それぶっちゃけ嘘だろ
ティラノサウルスがノロノロ動いてたとかプテラノドンは飛べないとかさ
前なんか首長竜は水の中にいたとかさぁ
むちゃくちゃじゃん


353 : 色鉛筆(dion軍):2010/03 /28(日) 09:54:40.29 ID:GTWFLpkY
>>341
それでもこえーよつか魚程度で満足できるのかな

354 : 色鉛筆(catv?):2010/03 /28(日) 09:55:02.43 ID:k09GOHi5
>>332
なにこれかっけぇ

355 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 09:55:08.20 ID:ReWkQ1lh
>>348
すまん俺は只俺が子供時代に学研漫画「恐竜のひみつ」から受けたトラウマを
皆におすそわけしようと思っただけだ

356 : マイクロメータ(兵庫県):2010/03 /28(日) 09:55:49.78 ID:qXFk1nLx
姿を変えて地殻の奥深くに生息しているんだよ

357 : サインペン(秋田県):2010/03 /28(日) 09:56:05.50 ID:UawHQFjz
そういや普通に指が6本ある脊椎動物っていたっけ?
4本以下の生物でも5本の名残はあるわけだし

358 : 試験管(福岡県):2010/03 /28(日) 09:56:06.50 ID:yk9nqYpL
>>340
淘汰されなければ

359 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 09:56:18.96 ID:bqr5bUO5
>>352
ティラノサウルスがのろのろ動いてたのはホントじゃね?
こけたら起き上がれん気がするしな。

360 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 09:56:20.89 ID:fvV42anF
>>352
僕らのブラキオサウルスやディプロドクスは首を上に持ち上げられなかったんだぜ・・・

361 : 筆ペン(鹿児島県):2010/03 /28(日) 09:56:33.45 ID:znXhz3SM
うわすげー。スレタイだけ読んだらマジで目から鱗だった。

362 : 筆(関東・甲信越):2010/03 /28(日) 09:56:38.50 ID:UcbR7T/b
>>316
そうだよな
鳥はどう見ても恐竜の末裔
ただ、フタバスズキリュウとかプテラノドンタイプの恐竜は絶滅しただろうな

363 : るつぼ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:57:04.44 ID:KINJfNvS
>>358
孔雀なんかのオスのディスプレイはあきらかにそれだよな。

364 : 厚揚げ(埼玉県):2010/03 /28(日) 09:57:20.64 ID:nZdXdyts
>>357
イクチオステガとかの初期の両生類

365 : ビーカー(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:57:39.11 ID:7+P5DCIc
恐竜だけなぜ滅んだんだ?体温調節とかそういう問題じゃないだろ
恐竜なんて本当にいたのかねえ

366 : 蛍光ペン(千葉県):2010/03 /28(日) 09:57:43.08 ID:DZN3zBjX
恐竜のこととか久しぶりに考えたわw

367 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:57:47.01 ID:RA/K59vm
>>360
その割に奴らのいうことだと
異常な勢いでメシ食ってることになるんだよな
どんな生物だよw


368 : 滑車(dion軍):2010/03 /28(日) 09:58:15.71 ID:yJY5pAhj
恐竜の体格から考えて、大気が薄くて重力が小さかったんだろうな。
今の重力じゃ、巨大生物は生きれない。
あと、ウイルスと氷河期が原因だと思う。

369 : 色鉛筆(アラバマ州):2010/03 /28(日) 09:58:42.20 ID:3arQqecS
>>358
淘汰されないってことはやっぱりそれは環境への適応だったんじゃねえの?

370 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 09:58:56.27 ID:bqr5bUO5
恐竜の時代の大型爬虫類は滅びなかったのか?
だとしたら不思議だな。

371 : 三角架(岡山県):2010/03 /28(日) 09:59:04.95 ID:TLsJmcaE
海に居たら助かっててもおかしくないよね

372 : 原稿用紙(栃木県):2010/03 /28(日) 09:59:32.63 ID:KlSqM9vN
テレビで雷竜とか交尾でメスがオスの重さで骨折するとかやってたぞ

373 : イカ巻き(神奈川県):2010/03 /28(日) 09:59:47.33 ID:JTZHyidh
プテラノドンなんかよりコイツの方が謎だろ

キリン大で人間程度の体重っていう
http://en.wikipedia.org/wiki/Quetzalcoatlus
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d8/Quetzalcoatlus_northropi_nps.png
Quetzalcoatlus_northropi_nps.png
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/57/Quetzfeedingwittonnaish2008.png
WS000014_20100328105347.jpg

374 : 蛍光ペン(千葉県):2010/03 /28(日) 10:00:06.25 ID:DZN3zBjX
同じ時代に絶滅した他の生物とか見つかってないのかな?

375 : グラフ用紙(長崎県):2010/03 /28(日) 10:00:05.66 ID:4qcRAo8T
実は化石って古代人が作った人工物だったんじゃね?
あんなものいるわけないだろ

「こんなの残したら絶対1億年くらい後にビビるぜ!」とか言ってさ

376 : ファイル(コネチカット州):2010/03 /28(日) 10:00:50.55 ID:Ij+2QBgC
進化は環境に応じて個体レベルで起こり、それが積み重なった結果として遺伝子の変異に至るという説もある

例えばコノハムシが突然変異による自然淘汰とか葉っぱに似すぎて無理がありすぎる
「俺たち、葉っぱみたいになったら安全じゃね?」と種のレベルで願い続けた成果だ

377 : 筆(関東・甲信越):2010/03 /28(日) 10:00:54.98 ID:UcbR7T/b
>>352
あの薄っぺらい羽で、馬鹿でかい体の重み支えるのは不可能なようだ


378 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:01:26.78 ID:RA/K59vm
>>359
常識的に考えてそんなノロノロしてたら獲物狩れないだろ
中型で素早い恐竜に全部獲物とられるだろ

379 : 色鉛筆(中部地方):2010/03 /28(日) 10:01:28.68 ID:cn4NSPYa
このスレ素人どころか小学生みたいな知能レベルの人が多いな

もうね、生物工学を学んだ自分からすると馬鹿馬鹿しくて観てられないのね・・・
素人とか中卒の人は楽しめるかも知れないけど、自分は無理っすわ・・・

380 : クレパス(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:01:33.10 ID:LtmOdwDB
>>355
それ持ってたよ
なつかしいね

381 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 10:01:39.76 ID:bqr5bUO5
>>373
ケツァルコアトルだっけ?


そういや、ステゴサウルスの交尾方法は解明されたのだろうか?
とげが邪魔で交尾が難しいらしいが。

382 : 厚揚げ(埼玉県):2010/03 /28(日) 10:02:04.44 ID:nZdXdyts
>>371
ウミガメ以外の海の爬虫類は滅んでいるような。。。
あと、アンモナイトが滅んでる。

383 : 三角架(岡山県):2010/03 /28(日) 10:02:29.72 ID:TLsJmcaE
>>373
何それ、風吹いたら飛んでいきそう

384 : 画鋲(熊本県):2010/03 /28(日) 10:02:58.81 ID:y0ocZiQZ
>>370
いや、その時代に滅んだ大型爬虫類を恐竜って呼んでるんだろ
生き残った奴は今じゃ普通に爬虫類って呼ばれてるよ
ちょうどスレタイのワニとか

385 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 10:03:03.40 ID:bqr5bUO5
>>378
だから、最近では腐肉食らいだったのでは?
と言われてる。

386 : 色鉛筆(dion軍):2010/03 /28(日) 10:03:03.86 ID:GTWFLpkY
>>373
だからそういうのが飛んでるのが怖いって言ってるんだよ

387 : 印章(アラバマ州):2010/03 /28(日) 10:03:34.02 ID:fXcozs+i
ユカタンのエロ画像くれ

388 : 定規(兵庫県):2010/03 /28(日) 10:03:36.60 ID:McOH1CQq
パンダみたいにやる気のない動物いるしなぁ
あいつらが今まで存在していた方がビックリ

389 : 手枷(千葉県):2010/03 /28(日) 10:03:41.48 ID:rbdOROx4
>>341
今の地球と同じ重力なら飛べなかったかも
でも重力が半分なら飛べたかもしれん

390 : 集魚灯(関東・甲信越):2010/03 /28(日) 10:04:00.62 ID:TMqj+2zh
そういやゾウからマンモス復活はどうなったんだ?続報は

391 : イカ巻き(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:04:16.96 ID:JTZHyidh
>>383

つまり、風が吹けば飛べるんじゃね?

392 : 回折格子(東京都):2010/03 /28(日) 10:04:59.05 ID:IV2jxct7
>>355
学研の学習図鑑とか軽くトラウマ製造機だよな
この矢追純一UFOスペシャル見て気を取り直そう・・・
ttp://www.youtube.com/watch?v=23aB6x6jQCg

393 : 筆(関東・甲信越):2010/03 /28(日) 10:05:32.95 ID:UcbR7T/b
>>376
ということは、人間もみんなで「飛びたい飛びたい」と願い続ければ
肩胛骨あたりから羽が生えてくるかもな

394 : げんのう(愛知県):2010/03 /28(日) 10:05:42.55 ID:1LEtZMMT
イエス・キリストを信じればすべて解決します

395 : ファイル(コネチカット州):2010/03 /28(日) 10:05:56.78 ID:Ij+2QBgC
やる気のある奴は鳥になった
やる気のない奴は死にたいから死んだ


396 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:06:08.74 ID:RA/K59vm
>>385
ティラノサウルスがノロノロ動いてて腐肉喰らいだが
1日に食べる量は多いってさぁ

もうこじつけのレベルだよね
無理やり当てはめてる

どう考えても素早く動いて大型の獲物を狩っていたってかんがえる方が自然だろ


397 : インク(徳島県):2010/03 /28(日) 10:06:13.21 ID:5dVolqRb
>>393
おいやめろ

398 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 10:06:21.32 ID:bqr5bUO5
>>384
あぁ、そういうことなのか。
定義上、絶滅したものが恐竜と呼ばれていると言うわけね。
それでは、恐竜だけ絶滅したと言うことはおかしくないな。
だって、そういう定義なのだから。

399 : 原稿用紙(栃木県):2010/03 /28(日) 10:06:30.94 ID:39JjUGdc
いじめがどうとか言う前にオーラの泉だとかパワースポットだとか手相がどうとかいうのをやめさせろよ

400 : やっとこ(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:06:52.65 ID:dSPP7H2G
温泉に浸かってたんだろ。

401 : イカ巻き(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:07:16.12 ID:JTZHyidh
>>396
あの前脚を何に使ったかが気になる
爪楊枝?

402 : スプーン(千葉県):2010/03 /28(日) 10:08:37.45 ID:5d0vj4he
恐竜だって鳥に形を変えて生き残ってるわけで
なんでもかんでも死に絶えたわけじゃない

403 : 筆(関東・甲信越):2010/03 /28(日) 10:08:51.15 ID:UcbR7T/b
>>386
おまえが「怖い」と思うのは
当時ネズミみたいなおまえのご先祖さまが
「怖い」と思ってた記憶の名残

記憶も「本能」として遺伝する

404 : メスピペット(東京都):2010/03 /28(日) 10:08:52.09 ID:b5g7S6XC
恐竜はでかいから当たりやすいんだろ

405 : 滑車(兵庫県):2010/03 /28(日) 10:09:12.36 ID:Bzso7o0W
>>375
ドラえもんでそんな似た話あったな

406 : ノート(大阪府):2010/03 /28(日) 10:09:28.95 ID:pvDND3YZ
鳥類が恐竜の子孫だと?



じゃあ恐竜も本当はインコちゃんみたいに可愛いかったのかも知れないな

407 : トースター(東京都):2010/03 /28(日) 10:09:33.71 ID:trp7p8qD
>>341
物理的に空飛べないクマンバチが実際に飛んでるんだから
プテラノドンも飛んでたはず

408 : 回折格子(東京都):2010/03 /28(日) 10:09:36.93 ID:IV2jxct7
>>393
普通の人はSAVE ME CHISE!!ってでっかく書いとかないとな

409 : 三角架(岡山県):2010/03 /28(日) 10:09:38.49 ID:TLsJmcaE
>>382
魚と同じ感覚で考えてたわ海の爬虫類て少ないのか

>>391
突風吹くたびに右往左往すんのかよw

410 : インパクトレンチ(茨城県):2010/03 /28(日) 10:09:45.37 ID:pVVZwTkK
氷河期が終わってもっと暖かくなるとトカゲが恐竜化するって説はあるな

411 : ホワイトボード(関西):2010/03 /28(日) 10:09:45.54 ID:tq26d2se
答え サメとトカゲは氷の中で冬眠した

412 : 滑車(アラバマ州):2010/03 /28(日) 10:09:58.47 ID:Nw+VU50i
恐竜の骨とか俺が作って埋めたやつだからね本気にしないで

413 : ウィンナー巻き(長屋):2010/03 /28(日) 10:10:10.41 ID:4wVJKR19
ゆかたん…

414 : 木炭(大阪府):2010/03 /28(日) 10:10:13.17 ID:67PgHGfm
ワニってそんな昔からいるの?

415 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:10:16.00 ID:RA/K59vm
>>398
でもなんか恐竜っぽい奴は絶滅してね
二足歩行してる感じの奴が特に

416 : トースター(東京都):2010/03 /28(日) 10:10:42.02 ID:trp7p8qD
>>357
パンダとか6本だし、猿でも何種類かは6本だ

417 : 鍋(宮城県):2010/03 /28(日) 10:10:46.91 ID:JO6Gt7uY
二足歩行のトカゲとかいてもいいのにな何でいない

418 : ウィンナー巻き(長屋):2010/03 /28(日) 10:10:53.48 ID:4wVJKR19
鳥が生きてるよ。

419 : イカ巻き(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:10:56.07 ID:JTZHyidh
>>409
コテンッ って転んだら萌えるな

420 : チョーク(沖縄県):2010/03 /28(日) 10:11:21.58 ID:ssLpIdGU
TVは恐竜は絶滅していないって言っていた。鳥は恐竜が進化したのもだそうだ。
お前が食べているフライドチキンも実は恐竜、お前が飼っているインコも実は恐竜らしい。


421 : インク(徳島県):2010/03 /28(日) 10:11:37.36 ID:5dVolqRb
>>415
あの形は鳥に引き継がれてるじゃね

422 : ミキサー(埼玉県):2010/03 /28(日) 10:11:38.67 ID:XKEnR0t6
>>234
つまりドチビの多い日本人は人類の進化形だと

423 : 鉛筆(新潟県):2010/03 /28(日) 10:12:12.73 ID:tdOGJ2GW
>>407
それはもう物理的に証明された

424 : 回折格子(東京都):2010/03 /28(日) 10:12:19.80 ID:IV2jxct7
>>422
江戸時代から見れば大型化してますけど

425 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 10:12:39.61 ID:bqr5bUO5
恐竜から鳥類になったと言うことは。
恐竜って恒温動物ということなのか?

426 : アリーン冷却器(東京都):2010/03 /28(日) 10:12:56.24 ID:4SEZ6frh
>>384
知ったかぶりでもっともらしい嘘ついてんじゃんーよハゲ

427 : 鑢(長屋):2010/03 /28(日) 10:13:18.67 ID:K4yNP/70
6千万年たっても変わってないワニの姿は完成型ということか

428 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 10:13:51.00 ID:ReWkQ1lh
>>357
虎眼先生

429 : クリップ(関東):2010/03 /28(日) 10:14:04.59 ID:0s57RlCw
>>420
人間は爬虫類であり両生類であり魚類でもあるというわけだね。

430 : 色鉛筆(catv?):2010/03 /28(日) 10:14:07.08 ID:EDDSekH+
正直鶏をみてると、こいつは肉食恐竜の子孫だと思う

431 : 筆(関東・甲信越):2010/03 /28(日) 10:14:24.01 ID:UcbR7T/b
鳥のことを、これからは「竜」と呼ぼう

432 : 錘(愛知県):2010/03 /28(日) 10:14:24.91 ID:VTNCdri5
恐竜は隕石に絶望してみんな自殺したんだよ

433 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 10:14:47.86 ID:ReWkQ1lh
>>425
今の説じゃ恐竜は恒温動物ってことになってるんじゃなかったっけ?

434 : イカ巻き(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:15:00.36 ID:JTZHyidh
>>420
恐竜が鳥に進化したんじゃなくて、恐竜時代から既に羽根が生えてて 虫とか食ってた古鳥類が
気候変動下でも生き残って鳥になったと言うか

435 : 串(catv?):2010/03 /28(日) 10:15:02.89 ID:Bw+HjHJX
寒冷化して大型動物が死滅しただけで、中型恐竜も小型恐竜も中型爬虫類も小型爬虫類も生き残ってる
恐竜は鳥になっただけ

436 : インク(徳島県):2010/03 /28(日) 10:15:18.20 ID:5dVolqRb
>>426
なら説明を城

437 : 鍋(宮城県):2010/03 /28(日) 10:15:24.26 ID:JO6Gt7uY
ダチョウとか鶴が鳥類の中でいちばん恐竜に近い

438 : 試験管立て(アラバマ州):2010/03 /28(日) 10:15:33.14 ID:mRJUo+FD
>>189
品種改良は穀物家畜で昔からばんばん行われてるだろ
馬も豚も犬も猫も稲も麦も人類史の中で進化してるよ

439 : 鋸(dion軍):2010/03 /28(日) 10:15:36.34 ID:z23wn0Oq
>>423
まぁフクロウの羽が飛行機のヒントになったりするし、何かハイテクな機構を持ってたのかもしれん

440 : 筆ペン(三重県):2010/03 /28(日) 10:16:09.53 ID:pUA8KIe0
サメって魚なの?

441 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 10:16:45.86 ID:bqr5bUO5
>>433
辞書引いてみたら、爬虫類となってるのよね。
恒温の爬虫類なんているのか?

442 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 10:16:52.63 ID:ReWkQ1lh
>>440
軟骨魚類という古いタイプの魚

443 : 試験管(dion軍):2010/03 /28(日) 10:17:12.37 ID:Evop0g0l
>>393
翼なんてあっても、飛行しながら空中で
クソしなかんし
ある程度高度を得るまで羽ばたかないかんし
翼を日常的にぶつけたり、引っ掛ったり
邪魔だろ
何より、飛ぶのにだった体力いるやろ
空飛んだ後に、電柱の上なんかでゼイゼイ息切らすなんて
シュール過ぎるわw

444 : はさみ(高知県):2010/03 /28(日) 10:17:12.23 ID:cMzeQ4u/
そもそも生物は大きさと個体数は反比例する
恐竜が本当にあんだけデカかったなら
元々、繁栄するというほどいなかったんじゃないかなー

445 : プリズム(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:17:40.00 ID:QCH5L05v
恐竜人間に進化して地底に暮らしてるよ

446 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 10:17:43.95 ID:ReWkQ1lh
>>441
今の爬虫類とは別物って話になってる気がする
詳しくはしらんが

447 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:17:50.85 ID:RA/K59vm
正直恐竜が鳥になったって
人類が全員鳥になるより無理があると思うんだが
進化するにしても急すぎるだろ


448 : 銛(長屋):2010/03 /28(日) 10:18:38.95 ID:BOMDFuqO
恐竜はわかるけどアンモナイトはなんで絶滅したんだろ
どんな味だっただろうな貝なのかエビなのかイカなのか

449 : 三角架(岡山県):2010/03 /28(日) 10:18:42.37 ID:TLsJmcaE
恒温だったて説もあるのか、でも恒温なら氷河期生き残れそうなもんだが・・
昔の事はころころ変わるから面白いな

450 : イカ巻き(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:19:16.45 ID:JTZHyidh
>>447
ティラノサウルスが鳥になったと思ってる奴は少数派だと思うが
人間だって、当時の先祖はドブネズミやん

451 : 鍋(宮城県):2010/03 /28(日) 10:19:44.16 ID:JO6Gt7uY
>>448
かたつむり

452 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 10:19:45.54 ID:bqr5bUO5
>>444
こんだけ捕食者がいたらまずいだろレベルまで、
ティラノの化石は妙に見つかってると聞いたことがあるな。

割と繁栄してたんじゃね?

453 : アリーン冷却器(東京都):2010/03 /28(日) 10:19:56.27 ID:4SEZ6frh
>>436
恐竜はまっすぐ立つけどワニはガニ股

どっちも爬虫類だけどけっこう別物

454 : インク(徳島県):2010/03 /28(日) 10:20:05.30 ID:5dVolqRb
>>441
海に戻った哺乳類もいるし、陸に上がった貝も居る
恒温の爬虫類が居てもなんら不思議じゃない

あと爬虫類って名前を付けてひと括りにしたのは人間だからな

455 : ミリペン(埼玉県):2010/03 /28(日) 10:20:22.59 ID:5UUpzR+3
とある知的生命体が猿を進化させるために邪魔な恐竜を排除したのだろう。

456 : 豆腐(千葉県):2010/03 /28(日) 10:20:44.62 ID:rqlB6NU5
全てがデカイ恐竜じゃないからな
普通なら生きた化石として何種か残ってもいいと思うけど

457 : シャーレ(dion軍):2010/03 /28(日) 10:21:12.76 ID:xQe1DSJU
なんか恐竜ってニュー束民みたいだな

「あんなにたくさんいたニュー速民はどこいっちまったんだ?」
「実はあいつらみんなニートだったんだよ。親が死んでみんな孤独死しちまったんだ」
「+民大勝利!」

458 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 10:21:15.95 ID:ReWkQ1lh
>>448
オウム貝ってほとんどアンモナイトじゃね
http://pds.exblog.jp/pds/1/200502/01/93/c0000493_1424550.jpg
c0000493_1424550.jpg

459 : 錐(アラバマ州):2010/03 /28(日) 10:21:18.93 ID:OGf5UPS4
>>170
南米にいたディヴアトリマ(肉食のダチョウの化物)や陸ワニ類も北米と接岸してから、
人類含む哺乳類にフルボッコで絶滅
>>226
あくまで説の一つだけど、サーベルタイガーは氷河期の大型獣を狩るのに特化したため、
氷河期後の小型・俊敏化した獲物に対応できず絶滅したとも(猫科というより白クマに近い生き物だったそう)

460 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 10:21:24.92 ID:bqr5bUO5
>>453
昔のわにはあまりがに股じゃなかったはず。

461 : 銛(長屋):2010/03 /28(日) 10:21:39.30 ID:BOMDFuqO
>>417
エリマキトカゲやバジリスクとか

462 : やっとこ(東京都):2010/03 /28(日) 10:21:49.02 ID:N0z9HwYR
6550万年前、恐竜や古いタイプの鳥類『エナンティオルニス類』は絶滅したが、同時代のカメやトカゲ、ワニ類は生き延びたってことだろ

463 : レポート用紙(埼玉県):2010/03 /28(日) 10:22:12.31 ID:0x6LLenK
ヒント:体高
のような気がする

464 : ルーズリーフ(大阪府):2010/03 /28(日) 10:22:18.76 ID:4VZc1iih
>>453
骨を組み立てる時に間違えたんじゃね?
初期はそういうこと良くあったし
歯だと思ってた骨が背びれだったり結構めちゃくちゃだよ

465 : 色鉛筆(catv?):2010/03 /28(日) 10:22:33.32 ID:gLths611
恐竜がちっさくなった。全部ワニになった

466 : 豆腐(千葉県):2010/03 /28(日) 10:22:55.29 ID:rqlB6NU5
>>448
オウムガイが生き残り
現地住民は食べてるかもね

467 : るつぼ(アラバマ州):2010/03 /28(日) 10:23:03.32 ID:KINJfNvS
>>459
いわゆる恐鳥ってなんでうまくいかなかったのかね

468 : 木炭(大阪府):2010/03 /28(日) 10:23:11.20 ID:67PgHGfm
>>458 キメェw 海水浴行ってこれ出てきたらオレたぶんパニクって溺れるわ。

469 : 蒸し器(東京都):2010/03 /28(日) 10:23:29.83 ID:D4mCwqgC
でけーのは適応力低いんじゃねーの?

470 : 滑車(兵庫県):2010/03 /28(日) 10:23:33.45 ID:Bzso7o0W
>>429
人間の精子と卵子がくっついて受精卵になって
胎児になってく画像見た事あるけど初め両生類、爬虫類みたいに見える

471 : ウィンナー巻き(長屋):2010/03 /28(日) 10:24:04.26 ID:4wVJKR19
>>445
それは現代のエネルギー論だからね。

ゆかたんが古代の平衡をぶっ壊して、
比較的ちっちゃい生物だけになったとは考えられるね。

あまり福井のオッサンと違うこと言えないな。

472 : 磁石(福岡県):2010/03 /28(日) 10:24:08.83 ID:fvV42anF
>>460
ワニは頭骨の形から古いタイプの双弓類に分類されてる
恐竜の方がワニより形としては新しい形してるらしい

473 : 筆ペン(三重県):2010/03 /28(日) 10:24:16.31 ID:pUA8KIe0
>>442
軟骨か・・なるほど
フカヒレくらいしか需要が思いつかん魚だけどなあw

>>448
フジツボが甲殻類だからフジツボを食せば似た食感を得られんじゃないか?

474 : はさみ(高知県):2010/03 /28(日) 10:24:16.60 ID:cMzeQ4u/
ティラノサウルスなんてあんな手(前足?)が短くて
転んだら起き上がれないだろアレ
本当にアレならそりゃ絶滅するわ
もがいてるところを他の生物に集られて終わりw
正統な進化を遂げた生物には思えないな

475 : 釣り竿(豪):2010/03 /28(日) 10:24:18.87 ID:nVOBu2HW
鳥=小型の恐竜 もしくは 大型の鳥=恐竜
なのかと思っていたよ
実際の恐竜は怪獣動画に出てくるようなモノトーンじゃなくて、
カラフルだったし羽毛もあったんでしょう?
下の復元図とか見たら鳥以外の何物でもないw
http://wiredvision.jp/news/200810/2008102321.html
http://wiredvision.jp/news/201002/2010020521.html

つまりさ、環境変化にあわせて小型化して鳥として残ったんであって
絶滅したとは言えないんじゃないの?
米粒一つじゃ人間サイズの動物は生きられないけど
蟻にとっては何日分のご馳走にもなるもんね

476 : ファイル(コネチカット州):2010/03 /28(日) 10:24:25.73 ID:Ij+2QBgC
おまえらの大好きなT-REXが、実は小林幸子みたいな外見だったというのは秘密にされているはず

477 : イカ巻き(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:24:42.87 ID:JTZHyidh
タコもアンモナイトの子孫じゃね?

478 : 鋸(dion軍):2010/03 /28(日) 10:24:58.76 ID:z23wn0Oq
国立科学博物館行きたくなってきた

479 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 10:25:07.48 ID:ReWkQ1lh
>>445はドラえもんの話じゃないの?

480 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 10:25:24.00 ID:bqr5bUO5
>>475
恐竜の色に関してはよくわからないぜ。

481 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:25:24.27 ID:RA/K59vm
>>474
っていうかティラノサウルスってあの体系だと
どう見てもタックルして獲物食ってるようにしか見えん
逆にメチャクチャ俊敏だったんじゃないか?


482 : 白金耳(茨城県):2010/03 /28(日) 10:25:33.10 ID:VdLMX4H0
生き残った恐竜が鳥になったんじゃない?

483 : チョーク(青森県):2010/03 /28(日) 10:25:36.76 ID:HZFM+Bam
だから酸素濃度が変わって酸素吸いまくってた恐竜は絶滅した
細かい生き残りとかはノイズな
どんなものにも例外はいる

484 : 紙(dion軍):2010/03 /28(日) 10:25:51.80 ID:HR9RR9fT
ラプトルなんかも生き残ってていいのに

485 : マスキングテープ(関西地方):2010/03 /28(日) 10:26:05.24 ID:BtTFWfMG
水中生物だから気温の影響受けにくかったのかもしれない

486 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 10:26:30.28 ID:ReWkQ1lh
>>477
イカの甲って貝殻のなごりなんだよな?
甲が無い分タコの方が進化的に後なのかな?

487 : 銛(広島県):2010/03 /28(日) 10:26:44.56 ID:EFrjPUGh
>>57
というか絶滅したのを恐竜って呼んでるだけだよね
ワニも絶滅してたら恐竜扱いだよ

488 : アリーン冷却器(東京都):2010/03 /28(日) 10:27:36.09 ID:4SEZ6frh
>>487
こういう勘違い本当に多いんだな

489 : クッキングヒーター(dion軍):2010/03 /28(日) 10:27:48.85 ID:EBA/bMjv
トカゲとかカメレオンも恐竜っぽいよな

490 : 銛(長屋):2010/03 /28(日) 10:27:56.20 ID:BOMDFuqO
よく憶えてないけどアンモナイトとオウム貝って似てるだけで別の生き物なんじゃないっけ?
三葉虫やウミユリもなんで絶滅したかよく分からないし海洋生物の絶滅は地上とは違うメカニズムなのかも

491 : るつぼ(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:28:34.49 ID:ZUJ24hlR
>>407
物理的に飛べないwwwww
クマンバチwwwwwwww

492 : ビュレット(北海道):2010/03 /28(日) 10:29:04.23 ID:Q70RntY5
スズメをみていると河森のメカにみえてくる

493 : 厚揚げ(埼玉県):2010/03 /28(日) 10:29:10.28 ID:nZdXdyts
>>475
> つまりさ、環境変化にあわせて小型化して鳥として残ったんであって
> 絶滅したとは言えないんじゃないの?

先に鳥類として分かれてたと思われ。

494 : 筆ペン(三重県):2010/03 /28(日) 10:29:16.82 ID:pUA8KIe0
ディスカバリーチャンネルとヒストリーチャンネルの両方が恐竜特集だとゲンナリw

495 : 豆腐(千葉県):2010/03 /28(日) 10:29:23.32 ID:rqlB6NU5
魚竜のイクチオザウルスなんか体型はイルカだし
卵胎生も獲得してたから生き残っててもおかしくないはず

496 : 乳鉢(埼玉県):2010/03 /28(日) 10:29:30.60 ID:Zd7w/tBj
相変わらず「隕石の冬」が蔓延ってるみたいだが実際には数週間の突発寒冷期の後に
数十年?程度の暴走温暖化があったって証拠が黙殺されてんのはなぜ?

497 : 色鉛筆(catv?):2010/03 /28(日) 10:29:33.27 ID:gLths611
恐竜は実は大きくなかった。化石が長い年月で大きくなるから勘違いされてる

498 : モンキーレンチ(宮城県):2010/03 /28(日) 10:29:44.01 ID:ZpTHHV55
恒温動物か変温動物かの差だろ低脳
恐竜は変温、ワニは恒温
劇的な気候変動に変温動物はついていけない。

499 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 10:29:57.18 ID:bqr5bUO5
>>490
外見が似てるけど中身が似てないから、現在では別物扱いらしい。

500 : 鋸(dion軍):2010/03 /28(日) 10:30:33.26 ID:z23wn0Oq
>>498
流行のコピペなのか

501 : イカ巻き(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:30:37.72 ID:JTZHyidh
>>493
始祖鳥はジュラ紀だからな・・・

6500万年前の大量絶滅より、実に8000万年も前

502 : 白金耳(茨城県):2010/03 /28(日) 10:30:49.03 ID:VdLMX4H0
全体的に絶滅したんだろたまたま環境変化に耐えうるような機能発言する遺伝子蓄積してたのが耐えて生き残った

503 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 10:30:53.42 ID:bqr5bUO5
>>498
>>13で先にぼけられちゃってるよ。

504 : ペーパーナイフ(アラビア):2010/03 /28(日) 10:31:10.44 ID:ReWkQ1lh
>>498
赤くなると予想

505 : ローラーボール(兵庫県):2010/03 /28(日) 10:31:43.08 ID:QMM0YU5N
なんか地球の環境問題を盛んに訴えるテレビ番組とかでは
「人類が栄えたせいで森林も生態系も破壊され地球は滅びかけています(キリッ」って主張するのがお決まりのパターンだけど
あれは実際どうなのよ
地球って今までに大きく気温が上下したことが何回もあったし
大気の二酸化炭素の量が急激に高まった時期もあったし
核より強力な隕石衝突も今までに何回もあっただろ
ていうかそもそも地球が滅びるっていう定義がよく分からんわ
地球表面が不毛の大地になったとしても
それはあくまでも生物が暮らせない程度に緑地が無くなってるだけで地球は内部では活発に活動してるし
人間があーだこーだやっても地球にとっては肌のマッサージ程度の影響じゃねえの
地球を100cmの球のサイズに縮小したら緑地はB4の用紙と同じくらいの面積しかないって言われてるけど
そんなもんが多少減ったり増えたりしたって地球にとって一体何の関係があるの
髪の薄さを気にしてるおっさんかよ
そもそも緑地や動物や水資源を含めた自然環境って地球の活動自体にはほとんど関係無いし
緑地の量で地球の寿命が増減するなんて話も聞いたこと無いし
「自然は地球にとって必要不可欠な尊いもの」って言いたがる神経が理解できないんだわ
てめーは地球と喋れるエスパーかよ

506 : 原稿用紙(栃木県):2010/03 /28(日) 10:31:45.64 ID:KlSqM9vN
最近絶滅したドードーとかモアとか復活できないの?
完全なDNAないんか?
すげーーーみたい

507 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:32:29.56 ID:RA/K59vm
恐竜はなんか独特の凄い効率のいいエネルギーの使い方をしてたんだろうな
だから物理的に無理があるようなことでも出来たが
地球環境が変わったときにそれが出来なくなって
その機構を持っていた生物がみんな滅んだんだろう

508 : 鉛筆削り(関西地方):2010/03 /28(日) 10:32:32.10 ID:yA7OdgYs
大きいとそれだけ食料がいる

509 : 虫ピン(アラバマ州):2010/03 /28(日) 10:32:48.92 ID:fwV22kjQ
>>280
遠心力が働くだろ。重力が軽くなければあんなに大きな恐竜が動けるわけない。

510 : 豆腐(千葉県):2010/03 /28(日) 10:32:54.84 ID:rqlB6NU5
肉食恐竜が後期になるに連れて手が小さくなるのと
分類学的に鳥類とかなり近似なのって
相関性が有りそうだけどどうなのよ

511 : ミキサー(埼玉県):2010/03 /28(日) 10:33:03.26 ID:XKEnR0t6
>>424
って事はまたどんどん全てが巨大化していっていつかあぼーん、
振り出しに戻ってまた小さいものから始まるって感じかね

512 : 白金耳(茨城県):2010/03 /28(日) 10:33:49.25 ID:VdLMX4H0
むしろ恐竜みたいなでかいのが1億年も生き続けた事の方が不思議なんだが

513 : アスピレーター(アラバマ州):2010/03 /28(日) 10:33:50.67 ID:s4HImjN2
その当時は地球は宇宙人のゴミ捨て場だった。
ってことにしとこうよ

514 : 厚揚げ(埼玉県):2010/03 /28(日) 10:34:35.62 ID:nZdXdyts
>>510
むしろ、鳥類の進化は前肢が大きくなる方向じゃないか?

515 : 厚揚げ(北海道):2010/03 /28(日) 10:34:37.73 ID:K/bUc56/
じゃあなんだ

516 : 便箋(兵庫県):2010/03 /28(日) 10:35:34.54 ID:CuPMnif6
おれはオオナマケモノが見たい
おまえらのことじゃないぞ

517 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 10:35:52.29 ID:bqr5bUO5
> 恐竜絶滅の原因を「小惑星が地球に衝突して起きた環境変動が原因」
> 「生き残った生物について環境変動だけでは説明できない」(東洋一館長)

両立できる主張だろ。

518 : ビュレット(北海道):2010/03 /28(日) 10:36:05.35 ID:Q70RntY5
>>505
免許更新するたびに人間の健康という概念もよくわからなくなってくる

519 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:36:21.83 ID:RA/K59vm
>>510
あれはタックルして捕食するときに
腕がでかいと骨折したりして邪魔だからちいさくなったんだろう
最終的には無くなる予定だったんじゃないか
ティラノサウルスの腕はもう邪魔なだけだし


520 : メスシリンダー(catv?):2010/03 /28(日) 10:36:23.23 ID:inzkr16+
小さいから隕石に当たらなかったんだな

521 : 鍋(宮城県):2010/03 /28(日) 10:37:09.88 ID:JO6Gt7uY
>>515
噴火地震津波大陸移動

522 : 鋸(dion軍):2010/03 /28(日) 10:37:57.97 ID:z23wn0Oq
MMRで地軸が動いたとか言ってなかったっけ

523 : 筆ペン(三重県):2010/03 /28(日) 10:37:59.81 ID:pUA8KIe0
フリーザのような容姿が最強なんだろうなあ

524 : 色鉛筆(catv?):2010/03 /28(日) 10:38:39.74 ID:gLths611
>>519
歯にはさまった食べカスを取るのに必要。前足

525 : 筆ペン(三重県):2010/03 /28(日) 10:39:23.12 ID:pUA8KIe0
>>524
歯に届かねーよw

526 : 霧箱(北海道):2010/03 /28(日) 10:39:55.20 ID:yyhQ8dAa
地上は兎も角海に住んでた恐竜はなんで絶滅したんだろうな。海には
巨大なサメとかイカとか巨大生物が生息できる環境はあったはずだろ

527 : 色鉛筆(愛知県):2010/03 /28(日) 10:39:56.29 ID:svoReZO4
>>519
人類は最終的にZ武さんになるのか・・・


528 : ライトボックス(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:39:56.52 ID:X87GhI8l
恐竜人達が宇宙に進出しただけだろ
文明の形跡も地上からすべて消し去ったんだろうな

529 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:39:57.11 ID:RA/K59vm
>>505
そりゃ環境破壊の環境ってのは人間の住める環境って意味だからな
環境だけなら太陽の中だって灼熱の環境だし


530 : ファイル(群馬県):2010/03 /28(日) 10:40:04.64 ID:bqr5bUO5
>>525
ティラノ同士ですればよくね?
猿の毛づくろいみたいに。

531 : ろうと台(関西地方):2010/03 /28(日) 10:40:09.64 ID:3n/Pavc5
>>346
指の数って、減ることはあっても増えることはないって
永野護がFSSで書いてた。

532 : 厚揚げ(埼玉県):2010/03 /28(日) 10:40:11.14 ID:nZdXdyts
>>510
前肢が、陸上での活動に不要になってる
という着眼なら、ダイノバード仮説
(恐竜は鳥類から進化)っぽい感じもする。

533 : ビュレット(北海道):2010/03 /28(日) 10:40:15.84 ID:Q70RntY5
>>510
あれ奇形だよな
いつも障害者にみえる
でもシッポがあったから人間みたいにニコニコブーンしなくても
バランスとれたんだろう

534 : 白金耳(茨城県):2010/03 /28(日) 10:41:01.07 ID:VdLMX4H0
>>523
環境(気候、天敵、食料など)によって優位な形体変わるからなんともいえないよ

535 : ノート(大阪府):2010/03 /28(日) 10:41:02.80 ID:pvDND3YZ
恐竜って共食いしたから絶滅したんじゃね

で今共食いが禁止されてるのはその頃の遺伝的反省

536 : 墨(dion軍):2010/03 /28(日) 10:41:16.56 ID:IPeJd2lv
>>531
指が6本ある人間とかいるだろあれが積み重なって増えるってことはないの?

537 : 筆ペン(三重県):2010/03 /28(日) 10:41:37.17 ID:pUA8KIe0
>>526
まあ、海(特に深海)は宇宙以上に未だ謎が多い領域だからあなあ。
死んだのは海水温が沸騰したせいかな?

538 : 豆腐(千葉県):2010/03 /28(日) 10:41:46.91 ID:rqlB6NU5
>>532
やっぱりそういう仮説はあるんだ
サンクス

539 : プリズム(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:41:52.52 ID:QCH5L05v
>>519
ティラノの腕は噛みちぎるときに肉を押さえるのに使ってたんだと思う

540 : スターラー(神奈川県):2010/03 /28(日) 10:42:45.71 ID:RA/K59vm
>>530
メチャクチャシュールな図だな
っていうか骨折するよw

541 : 液体クロマトグラフィー(千葉県):2010/03 /28(日) 10:42:48.66 ID:Hbwwzfuc
うちのインコ見てると、タルボサウルスの生まれ変わりにしか見えない。
関連記事
[ 2010/03/28 10:55 ] ニュース | TB(0) | CM(0) | hatenab.gif はてなブックマーク - 教授「隕石で恐竜が絶滅したとか嘘だろ、何でワニとかサメとか哺乳類とか生き残ってんだよ」


スポンサーリンク






コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://himahimahituma.blog51.fc2.com/tb.php/70-b0517cf4

















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。